イギリス人のファッション

ポールは、生活のあらゆる点においてかなり合理的な考えの持ち主なのですが、ファッションについてもまさにそう。

穴が開いたり、サイズが合わなくなったり、という何らかの理由がなければずっと大切に着続けています。放っておくと、新しい洋服を自分から買いに行くことは絶対にないので、ポールの洋服を買うのは私の役目。見切りをつけて捨てるのも私の役目。

サイズもちゃんと分かってるし、色の好みは暖色系意外ならなんでもOK、そして何より大切なのが機能的であること。夏は涼しく、冬暖かく、丈夫で長持ち。希望はそれだけ。

デザインや素材についても一切文句を言ったことがなく、しかも全て愛用してくれるので、こちらも選び甲斐があるというもの。

ただ、夏に「コーデュロイ」のパンツが欲しいと言われたときはさすがに参りました。ポールに言わせると「コーデュロイ」は、とにかく履き心地がいいのだそう。

とはいえ、日本では夏に履く人はあまりいないので、見つけられずにいたら、8月に里帰りしたときイギリスにはありましたよ、たっくさん。

イギリス人はファッションについて本当に合理的。見てくれはどうあれ、自分が心地いいかどうかだけがポイント。


たとえ季節的には真夏だって、寒ければ分厚いセーターやオーバーコートも着る。真冬だって、暖かければTシャツ1枚に短パンで外に出る。

季節によって『衣替え』という認識がほとんどなく、体感温度によってのみ着る物を調整しているようです。

今回の旅行中も、キャミソールの人もいればオーバーコートを着込んだ人もいる、という感じで、服装だけ見ていると、「今の季節は何か分かってる?」と問いかけたくなります。

ケイト・モスやナオミ・キャンベルのようなスーパーモデルを輩出し、バーバリーやアクアスキュータムなど老舗ブランドも数多いイギリスではありますが、「イギリス人はファッションセンス・ゼロ」と一般的に言われる所以はこの辺にあるのでしょうか。。。

“イギリス人のファッション” への5件の返信

  1. eri-ponさん、はじめまして!
    ポールのレッスンを受けさせていただいている、SIZUと申します{いぬ}
    レッスンはまだ始めて3ヶ月少々なのですが、お話にちょくちょく奥様の話が出てきていたので、「どんな方なのかな~?」と思っていました(お写真も拝見してましたし)。
    実は、学校以外のところで勉強を習うのは生まれて初めてだったので、いきなり初日にTシャツ短パン裸足でお出迎えされた時は激しく動揺(一般的な先生のイメージとかなり違うし!)。確かに暑い日だったのですが、初対面だったし・・・{ショック}<それでも通うことに決めたのは、人柄ですかねえ? 今はだいぶ慣れましたけど、そうか~合理的考えに基づくファッションだったのか~(笑) これからも、素顔のポールをどしどし披露して下さい。楽しみにしています! P.S.それにしてもあんなに蚊に刺された人は初めて見ました・・・

  2. SIZUさん、はじめまして!コメントありがとうございます。初ブログなので、コメントとっても嬉しいです。初対面のとき、ポールがカジュアルな格好で驚かせてしまったようで、すみませんでした。SIZUさんのことは、ポールから良く話を聞いています。ポールは生徒とのレッスンのことを毎日詳しく話してくれるので、私はみなさんにお会いしたこともないのに、名前とイメージをそれぞれ掴んでいます。SIZUさんがリクリッシュを食べてくれた時も真っ先に報告してくれました。これからも、時々、ブログ見に来てくださいね。
    P.S.確かにポール、蚊にさされすぎです。同じ場所にいて、私はたった一箇所。魚嫌いの肉食なだけにきっとおいしいのでしょう。。
    写真を掲載したいところですが、あまりに気持ち悪い刺され方なので止めておきます。『キンカン』を塗ってあげたらカユミはおさまったようです(笑)。

  3. eri-ponさん♪初めまして~~~
    木曜日にレッスンを受けている・・・kaori
    ですm(__)m
    今日!!デスクにはちゃんと「キンカン」がありました!そして刺された形跡も見せてもらいました~~(笑)痒いのかな{はてな}
    ブログとっても楽しく読ませてもらいました
    今日のレッスンではちょっと思い出しては笑ってしまって~~許して~ポールって感じでしたよ~~~{汗}
    そして今日!!例のリクリッシュ{爆弾}頂ました~~私は犠牲者の方ですね~~(笑)
    これからもブログ楽しみにしています{パチパチ}

  4. kaoriさん、はじめまして。
    パグを14匹飼っていいらっしゃるという犬好きのkaoriさんですね~{いぬ}。ブログ読んで頂いてありがとうございます。とっても嬉しいです{うさぎ}
    ポールの虫刺され、数えたら15箇所も刺されてました。しかもあの腫れ方。日本の蚊は小さいけど、白人に対してものすごい攻撃力を持っていることが、よ~くわかりました。
    今度、喧嘩したら、蚊を放ってみます(笑)。まだまだ書きたいことがたくさんあるので、またブログ見に来てくださいね。

  5. こんにちは~~~レス!ありがとう~ございます!!
    我が家には沢山のパグがいますが・・・(笑)
    14匹~~~間違いですね~~~(爆)確かに友達のパグ達が集まると!そのくらいの数になります{ピース}
    我が家のパグは5匹です{キラリ}それでも十分多いでしょ~~~
    でも今、預かりパグちゃん(捨て犬、里親募集中)もいますから正確には6匹ですね{涙}
    ポールの日常・・・楽しみです{ひらめき}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です