イギリス―ロンドン・バッキンガム宮殿

2年前、バッキンガム宮殿の衛兵交代式を見てきました。

宮殿の前は、たくさんの観光客で一杯。
激しい場所取り合戦が繰り広げられています。

最前列をキープして、30分程の待ち時間のあと、騎馬警官がまず登場。

そして、いよいよ衛兵たちのパレードです。
熊の毛皮の真っ黒な帽子に真っ赤な制服。

これが、夢にまで見た衛兵の交代式なのね~。

衛兵たちの歩みに合わせて一緒に移動。

すごいわ~。足並みが揃っていて本当に素敵。カッコいい~!!

ポールは衛兵になれなかったの?と聞くと、「身長が足りないから無理」とポール。
衛兵には、少なくとも身長が185cmなくちゃなれないみたいです。ちなみにポールは183cm。

この写真のように、中には意外と小さい人もいるみたいなんだけど、きっとこの前列の小さい人がギリギリのラインなんでしょうね。小さいとはいえ、185cmか。充分デカいじゃん!

ちなみに、ハンサムである必要はないんだとか。

イギリスを象徴する光景だけにかなりの見応えです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です