雪対策

もうすぐ12月。札幌は、もうすぐ一面の雪景色に変わります。

そんなわけで、遅ればせながら我が家も雪対策。

ポールがホームセンターに行って、竹の棒とブルーのネットをたくさん買ってきてくれたので、猫の額ほどの庭に植えた小さな木を、見よう見まねで『冬囲い』。

近所のおうちはもうとっくに冬囲いを終えていて、我が家の小さな木だけが寒そうだったのですが、もうこれでOK。

あとは無事、冬を乗り越えてくれることを祈るばかり。

そして、今年の冬の大問題、『雪かき』

今までずっとアパート暮らしだったので、ここ数年雪かきをしたことがなく、誰かがしてくれる快適さにすっかり慣れてしまった私。もう今更雪かきなんて・・・。

実家に住んでいたときは、雪かきを誰がするかでいつも大喧嘩。

イギリス人のポールは、もちろん雪かき経験ゼロ。

家探しをしていたとき、

「札幌の冬をあなどるな。共働きの夫婦に雪かきは大きな負担。働いているうちはマンションに住んだほうがいい」

と頑なだった私を

「雪かきは僕がするから、絶対一戸建て!」

と押し切ったポール。

「ホント?!だって、雪かきしたことないじゃん」

「でも、大丈夫」(ポールの口癖)。

どこがどう大丈夫なのかよく分かりませんが、ポールはそう言い切りました。

とはいえ、先に家を出るのも、帰ってくるのも私。

ということは、雪かきをするのは、私になるのが目に見えている(ような気が・・・)。

頼みの綱は『融雪機』

まだ試していないので、その威力がどの程度かはわからないのですが、バンバン溶かしてくれるそうなので期待が持てます。

これは、去年の冬に撮った近所の写真。

イギリスの家族に札幌の冬を見せようとポールが撮った写真ですが、見たこともない光景にみんな異常に盛り上がっていました。

マジで、雪、怖い。。。

3 Replies to “雪対策”

  1. {ハロウィン}雪かきを甘く見てはいけません・・。
    融雪機とは言えども一瞬で雪が溶けることはないので大雪の日には寒い中、溶けるまで待っていなくてはならないと思いますw。
    それに・・お天気の良い日ばかりではないのです。猛吹雪の中の雪かき・・・地獄{どくろ}です。かといってほったらかしておくと・・・大変なことになります{雷}。
    去年は、ひどい目にあいました。
    日に2回なんてざら・・。大切な日曜日を3回の雪かきで終らせてしまったつらい思い出{雪}
    ・・・と、このぐらい脅かしておけば、雪かきも楽しいはず?

  2. 去年の雪かきの時、途中から熱が入ってしまい半そでで雪かきをしていたら、周りの人にあやしまれました。がマジで大変ですよね!
    痩せますけど・・・腰の使い方を間違えると大変なことになるし!最近こそ慣れましたか、6年前は沖縄育ちの私にとって違う星にきたエイリアン状態でした。ポールがんば!

  3. >Saoriさん
    沖縄育ちなんですものね。
    子供の頃からこの大雪を知っている私でも恐怖にさえ感じるんですから、北海道の冬は、まさに違う星ですよね。
    ポールもきっと同じです。
    痩せる、というところが、私には気になります。運動だと思って頑張ります!
    >ヨースケさん
    あんまり脅かさないでください{げっ}
    ものすごくブルーになってます。
    融雪機もあんまり頼りにならないみたいじゃないですか???
    猛吹雪の中の雪かき、考えただけで苦しくなってきます。
    ポールと雪かきのことで喧嘩せずに、この冬を乗り切れるだろうか?
    う~ん、不安だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です