Shepherd’s Pie ―「シェパーズ・パイ」 

「日本は休暇が短すぎるよ!」と文句を言っているポールですが、当の本人、ポールの英会話教室はまだお休み。

8時頃、私が仕事を終えてフラフラしながら帰ってくると、リビングからなんとも言えないガーリックのいい匂いが・・・。

今日の料理は、新メニュー、Shepard’s Pie「シェパーズ・パイ」、またの名をCottage Pie「カッテージ・パイ」。

牛挽肉と玉ねぎなどの野菜をいためたものの上に、マッシュポテトをたっぷりのせてオーブンで焼いたとってもシンプルかつポピュラーなイギリス料理。

シンプルさや、ポピュラー加減、使っている材料からいって、まさに、イギリス版『肉じゃが』ですよ、これは。

めちゃくちゃおいしかったのですが、風邪を引いていて具合が悪いポールは、ガーリックをかなり大量に投入した模様。

かなり匂っているのが自分でもわかります。

明日、会社で迷惑かけちゃいそう・・・。