夜の雪かき

ポールったら、雪かきのし過ぎで腰を痛めちゃってかなり辛そう。

腰を曲げると相当痛いらしく、苦痛に顔を歪め、上半身を起こしたまま、しゃがんだりしているので、なんとも痛々しい限り。

お向かいのお婆ちゃんの家の分までせっせと雪かきしたり、固い雪を打ち砕こうとガンガン叩き崩したりして、頑張りすぎたせいみたい。

そんなわけで、この3日間は、私の出番。

親に誉めてもらいたい一心で頑張る子供のように、仕事もそっちのけで早帰りしては、ここぞとばかりに夜の雪かき。

いくら図太い私でも、ダメダメ・ワイフと思われたくないので、さすがにケモノ道をつけて家に入るわけにもいかず、ちょっと頑張っちゃいました。

しかし今年は、雪、本当に良く降りますね~。

さっき、きれいにしたばっかりなのに、振り返るとまたうっすらと積もってる。

水にしかならない雪にこんなに労力とお金を費やすなんて本当にバカバカしい、と思いつつも、近所の人たちとお話しながら、これまた楽しいひととき。

雪かきの後は、お風呂に入ってゆっくりリラックス・タイム。

ボディ・ショップのイラン・イランのバスオイル、本当にいい香りですよ。

『解毒』というキャッチを見て迷わず購入。一瞬「えっ!これがいい香りなの?!」と思うかもしれませんが、バスタブでは、これがまたなんとも言えず良い香りになるんです。
今回は、ついでに、ボディ・ショップでバカ売れのお風呂で使うマッサージ器具も一緒に購入。

お風呂に入ってマッサージ、これこそ至福の瞬間。

その頃、ポールは生徒のSIZUさんにいただいた手作りパンで、サンドイッチを食べながら至福を味わっていました。

ポテトチップと一緒に。これがポールの夜食スタイル。

SIZUさんからいただいたパンを見た瞬間、「わ~い、サンドイッチにするのにベストなサイズのパンだ!」と大喜びしてあっという間に食べてしまっていました。

1週間前にいただいた『テリーヌ・フロマージュ』は、私がいただいてしまいましたが、最高においしかったです。

あの味、こってりとした食感、口の中でとろける大人のデザートという感じで、激ウマでした。

SIZUさん、いつもいつも本当にありがとうございます。

4 Replies to “夜の雪かき”

  1. ポールの腰はいかがですか~{げっ}
    もう実行中かもしれませんが、ギックリ腰経験者の友人によりますと<太>、「最初はひたすら安静にして痛みが引くまでは冷やす!」そうです・・・
    炎症が起きているので、温めると逆効果なんですって。お風呂で温めるのも×。
    すぐ直るものではないので、気長に待つしかなさそうですが~ああ・・・教室の完成がまた延びちゃいますネ{涙}
    お手伝いする事も出来ないので、せめてパンの差し入れで応援させていただこうかと!ちなみに小麦胚芽入りで健康に配慮してみました・・・v
    テリーヌ・フロマージュ、eri-ponさんがハードなダイエットを始めなきゃと書いてらしたので、やばかったかなと思いましたが{ごめんなさい}
    オーガニックのクリームチーズを手に入れたので、こりゃあ振舞わなければ!と(笑)
    すみません、思いっきり阻止してまーす!{爆弾}

  2. えぇ~っ!!温めると逆効果なんですか?
    ポールにお風呂に入ることを薦めたので、1日2回くらい入っていたみたいです。
    やばっ。
    お風呂の後も、腰に「バンテリン」を塗ったり、私イチオシの「きんかん」を塗ったりして早く治るように頑張ってます。
    『雪武者』=ポールのプライドとして、私が雪かきをするのは嫌なようで、さっき帰ってきたら、雪がきれいになっていたので、今日は痛みを抱えながら雪かきをした模様。
    悪化していなければいいのですが・・・。
    パンは、本当に喜んでニコニコしながら幸せそうに食べていて、あんなにたくさん頂いたのに、あっという間になくなっていました。
    私はといえば、ハードなダイエット・・・のはずだったのですが、テリーヌ・フロマージュを一口食べたとたん、あまりのおいしさに、もうダイエットなんてどうでもよくなってしまいました(笑)。
    いつもこんなにおいしいものをたくさんいただいて、何かお礼をさせていただきたい、と強く強く思っているのですが。
    好きなものとか集めているものがあったら、それとなくポールに伝えてください!

  3. 雪武者はとうとう腰痛になりましたか・・・。
    腰痛を甘く見てはいけません!!なぜなら私は一度ひどい目にあったから(汗)。
    スノボのやりすぎで『ん?ちょっと腰が痛いなぁ・・』でも、その後もやり続けました。最終的には椅子から立ち上がれないほどとなり、整骨院やカイロに通い全治までに2ヶ月以上かかりました(笑)。その間は”腰ベルト”+”シップ”を常時着用。最悪です・・。
    その後も疲れが溜まると腰が痛くなります。”持病”となってしまいましたw。
    <太><色:#ff0000>ポールのプライドを傷つけないように、雪かきを止めさせなければなりません!!ムリをすればするほど、数倍治療に時間がかかります。
    多分・・・ポールのは筋肉or関節の炎症だと思うので、やはり暖めるのは逆効果かもしれません。
    一般的に、
    急性の腰痛=冷やす(冷シップ、消炎鎮痛剤等)
    慢性の腰痛=暖める(温シップ、お風呂)
    と言われています。
    腰痛ベルトがとても効果的ですが・・・プライドが許さないかもしれません(笑)。あとは冷シップを貼って動かさない。コレに限ります。

  4. アドバイス、ありがとうございます。
    雪武者の腰は、やっぱり温めちゃいけなかったんですね。
    間違いなく急性ですもん。
    「大丈夫、大丈夫」といいながら、頑張って雪かきしようとしても、必死で止めます。
    2ヶ月動けなくなったら、困ります{げっ}。
    教室の完成も遅れちゃうし。
    ここは、じっと我慢して安静にしてもらわなくちゃダメですね。
    雪が降る前、雪かきの話をすると、経験者の誰もが、「腰痛に気をつけて」と言ってくれていたことが、今になってようやくわかりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です