東京物語2

11日のオープン初日。行ってきました、『表参道ヒルズ』。

今はなき札幌の英会話教室『トレンディ・ハウス』で知り合ったお友達のゆかりちゃんと一緒です。

当時イギリス留学から帰国したばかりだったゆかりちゃんと、イギリス人のポールとたくさん話をしたいがために英会話のレッスンに励んでいた私は、イギリスつながり?!で、すぐに意気投合。

年齢こそ思いっきり違うけれど、以来ずっと、なんでも話せる本当に良いお友達。

そんな大切なお友達のゆかりちゃんとのデートだったので、入場制限があり、長蛇の列となっていた表参道ヒルズへの入場は残念ながら断念(翌日の新聞によれば、なんと4万人がこの日訪れたのだそう)。

夜になっても人出は衰える気配なし・・・。

よって、外観のみ堪能。

とってもクールで素敵な外観だけど、私は、取り壊される前の「青山アパート」がどこかヨーロッパっぽくて大好きだったので、ちょっと残念。

そして、今日は、東京ドームシティのホールで開かれたイベントで仕事。

気温も高くて、天気も良く、アトラクションからは、楽しそうな歓声が聞こえてきました。

春のような暖かな日差しの中、青空と大観覧車を見上げて深呼吸

仕事の合間に、1人スーツ姿で絶叫マシンに乗ろうかと心底思いましたが、理性が私を止めてくれました。

そういえば、絶叫マシンにもう何年も乗ってないな・・・。

やっぱり乗ってくれば良かった、と後悔の念を抱きつつ、本日、東京を後にしました。