完璧主夫

今年のゴールデン・ウィーク。

ポールは9連休、私はお仕事。

こんなとき、ポールは率先して家事をこなしてくれます。

しかも完璧に。

昨日、10時過ぎに帰宅すると、ダイニングからとっても良いガーリックの香り。

ディナーテーブルに用意されていたのは、ポール特製『ロール・キャベツ』。

旬キャベツの中には、ほくほくのマッシュポテトがた~っぷり。

私の帰りを待ちきれず、ポールは先に食べてしまっていたので(そりゃそうだ・・・)、残念ながら、ひとりディナーとなりましたが、疲れ果ててぐったりしていた私には、このガーリックたっぷりのロール・キャベツがおいしいったらもう。

出来損ないの妻として罪悪感があって言っているわけでもなく、お世辞でもありません。

本当にウマいんです。

この日はポール、料理のほかにも、一日中家事をがんばっていた模様。

トイレもキッチンもバスルームもピッカピカ

日ごろ、掃除をしているとはいえ、とりあえずちゃちゃっと見えているところだけ一応片付けている私のやり方と違って、ポールの掃除は完璧。

排水溝までピッカピカ

途中で洗剤が足りなくなって、ラルズに買い足しに行ってまで、ゴシゴシ磨いて完璧仕上げ。

いたるところに新しい洗剤があって、私がいかに普段いい加減に家事をこなしているかが露呈。

仕事で家事がまったくできなくなった(否、しなくなった)今、完璧主夫ポールのありがたみを実感