サッカーに見る日本文化

日本対クロアチア戦を見ていたときのポールの様子は、日曜日のブログに書いたとおりでかなりの熱さ

イギリス人魂が黙っちゃいないのか、暴言吐き巻くりのFワード満載。

それもこれも、日本を心から応援していてくれているからこそ、とここは大目に見てあげましょう。

翌日、冷静になって、前日のゲームについて2人で振り返り?!をしていたとき、興味深かったのが、「ゲームのあらゆる場面で日本の文化が悪い方に作用してる」という彼の指摘。

まず1つ目。「先輩、後輩の精神」。

今回のスター選手は、もちろんヒデ。

誰もが彼を恐れ崇めているがために、彼の前では、他の選手が完全に萎縮してしまい、思うようにプレーできていない。

若い選手たちが、スタンド・プレーを恐れているようにしか見えない。

そして、2つ目。『謙虚で控え目』。

誰かの指示がなければ、動くことができていないし、ヒデや俊輔などのスタープレーヤーに頼り過ぎ。

謙虚すぎて自分で判断しないから、常に指示待ちでリアクションが遅い。

そして3つ目。『完璧主義』。

完璧でありたいがために、あまりにも失敗を恐れすぎている。

失敗や批判を恐れるあまり、チャンスをなんとかものにしようという気概が足りずにチャレンジしようとしていない。

つまり、日本人選手の多くが、

「ヒデさんが失敗しても、天才でも失敗することがあるんだ、で済まされるけど、僕みたいな若造がシュートして失敗でもしたら、十年早いだのなんだの、何を言われるかわかったもんじゃない。もし仮にここでシュートを決めて目立っちゃったら、ヒデさんや俊輔さんに悪いし・・・。ここは、ベテランにまかせるとするか!」、というようなところでしょうか。

ポールによれば、これらに全くあてはまっていなかった唯一の選手がサントスなんだとか。

言われてみれば、確かにそうかも。。。

ポールが指摘している部分は、本人が自覚していなくても、無意識のうちに日本人選手の動きをコントロールしているのかもしれません。

他国の選手は、先輩・後輩など全く関係なく、「ここが就職活動の場」とでも言わんばかりに見せ場を作ろうと必死。

そう考えると、日本チームには、年功序列のポジションが一番機能的ってこと?!

さあ、次はブラジル戦

そこんとこ、じっくり観察してみるつもりです。

5 Replies to “サッカーに見る日本文化”

  1. おもしろ~い。
    そういうところに注目していけば、観戦も楽しいですね!!
    今日は(明日?)はAM4時にイングランド戦ですね~。
    もちろん、観ます(観せられます)。
    もうお肌、寝不足でぼろぼろですよぅ(泣)

  2. イングランド1位通過おめでとうございます{パチパチ}
    ポールはゴキゲンでしょうね~早起きニガテと言ってたけど、起きれたのでしょうか?{晴}
    昨日のレッスンでもポールの熱いトークを拝聴v
    サッカーにはぜんぜん疎い私ですが(さすがに日本戦は観ますケド^^;)、ポールの「日本のサッカー年功序列論」を聞いて何だか納得・・・
    それが観ていてイラつく原因なのかも!?<会社の上下関係を観ている気分になるから!
    がっ。
    ジーコのあまりの言われようにはチョット同情{汗}
    ブラジル戦ではほどほどにしといてあげてネとお伝え下さい{雷}

  3. ポールの観察面白いですね。
    私も、日本人は謙虚だから、だめなのかなぁ。。って思いました。
    あんまり他の国の選手とぶつかったりしませんよね。
    これが普段の生活ではプラスとなりますが、サッカーはそうはならないですもんね。
    ポールに共感です。同じこと考えてました。
    それにしてもポールは、サッカーに熱いですね。
    私の彼も一緒なのですが。。。最近、サッカーに夢中で全然私のことかまってくれていません{グズン}
    要するに、男性はサッカーが好きってことですかね。

  4. イングランド予選1位通過、まずはおめでとうございます{パチパチ}
    実はイングランドの応援者です{ルンルン}
    ポールさんの日本チームに対する感想、特にサントス。
    私も同じ様な感想を抱きました。
    全くサッカーど素人でこの間初めてまともに観戦したほど{汗}
    そんな私ですら印象を受けました。
    ヒデはチームの中で見ていて一番安心してました。さすが{グッド}
    サントスは他の選手とは違う(ポールさん目線)印象が私にもあったので注目していました。
    友人達に言わせれば「サントスは…!」と不評が多かったのですがね。
    あたしゃ小っさくサントス応援してます{ガッテン}

  5. とんちんかんな指摘かと、批判を覚悟で書いたものだったのですが、わかってくれるみなさんがいて、とってもうれしかったです{スマイル}。
    ポールも日本を応援しているからこそ、この精神性を乗り越えなくては勝ちはない、と思って指摘しているわけで、批判しているものではないのです。
    この精神性、日本人の魂の中に無意識のうちに存在しているものだと思うので、なんとなく認めたくない・・・という気持ちもありますよね。
    さあ、今夜、というか明日の朝は、いよいよブラジル戦ですね~。
    やっぱりリアルタイムで見たいなー。
    ドキドキ感を味わいたいし。
    コメントをいただいたみなさんはきっと、リアルタイムで見るんでしょうね。
    今から寝て、明日朝早く起きるしかないかな。やっぱり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です