空き巣事件!

今日の夕方、会社に、ポールの教室があるアパートの管理会社から電話が。

ポールの電話が通じなかったので、連帯保証人の私の、しかも緊急事態ということで、職場に電話がかかってきたわけなのだけど、緊急事態とは何かというと、ナント

空き巣!

「ご主人が借りているアパートの部屋の窓が割られていて、空き巣にやられたみたいなんです。至急、盗まれているものがないか確認して、警察に被害届けを出してください!」。

緊迫した感じで言われて、慌ててポールの携帯に電話。

私:「ポール、今どこ?!大変なことが起きたみたい!教室に行ってみた?」

ポール:「うん、今教室にいるよ。誰かが窓ガラスを割って家に入ろうとしたみたいなんだ」

えっ、それだけ?!

「誰かが家に入ろうとしたみたい」ってのんきに言ってるけど、いいの?!

空き巣に狙われるなんて大変なことじゃん・・・って、思いつつ、ポールのいつもと変わらない様子にすっかり拍子抜け。

さすがはポール。

イギリスで、これまで所有した車10台すべてが盗まれているだけのことはある。

全く動じません。微塵も・・・です。

英会話のレッスン用に借りている教室なので、金目のものは一切なし。

加えて、窓の鍵が特殊なものだったので、空き巣も窓は割ってみたものの、窓の鍵を開けることができず、中に入ることはあきらめた模様。

そのため、不幸中の幸いで、窓ガラスを割られたこと以外の被害は一切なかったのですが、ポールのアパートが空き巣に狙われたのはこれで二度目。


警察によれば、平岸界隈で、この手の空き巣が春以降頻発しているらしく、みんな同じ手口なのだそう。

この手の空き巣のねらい目は、「一人暮らし用の小奇麗なアパートの1階でピアノ線の入っている窓」なんですって。

ガラスの修理やら何やら、明日、関係各所に連絡しなくちゃならないことを思うと本当に憂鬱。

このアパートに入っても、悪いけど何もないんだから、ホント勘弁して。

いっそ、ポールが言うように、「ガイジンが住んでいます。お金はありません」って張り紙をした方がいいかも。

3 Replies to “空き巣事件!”

  1. 怖~~~いっ{げっ}
    札幌ってここ最近ずーっと物騒続きですよねぇ…
    強盗だ空き巣だ殺人だ…と。
    犯人が捕まっていないのでまたどこかで事件が起きますね。
    札幌の中で山鼻の情緒が好きで引越しを重ねながらも、
    ずっと住んでいるのですがこういう物騒な事件で荒らされたくない思いでいっぱいです。
    事件の大小に関わらず悪い事したら『死刑』という決まりだったら少しは犯罪もなくなるのかしら?
    とにかく犯人に天罰下る念おくってやるっ{雷}
    それにしてもポールさん。
    車10台盗まれたってすごい記録ですね・・・・{車}{ため息}

  2. >snowさん
    札幌、最近本当に物騒らしいですよ~。
    今回のケースのような未遂を含めたら、件数としては、相当ありそう。
    札幌でいうと、以前は、北区や東区が治安が悪いといわれていたけど、いまは、白石区や豊平区、やがて、南区になり、西区というのが、想像されますよね。
    セレブが誘拐される昨今、高級住宅街に住んでいるからこそ狙われるという事態にもなりかねず、本当に嫌な世の中ですよね。
    「日本が治安がいいなんて嘘」とポールはすっかり嘆いています。
    でも、さすが盗難大国から来ているせいか、パニックになることはまるでなし。
    それにしても、車も盗まれるのが当然、という感覚のイギリスってどうなの?
    >どさんこさん
    そうですね。
    『いらっしゃいませ』っていいかも~。
    もし、自分がいるときに乗り込んできやがったら、ボコボコにしてやる!ってことで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です