ポールの苦悩

この秋、イギリスへの長い里帰りを予定していたポール。

以前、ポールがイギリスの実家に電話したとき、「相変わらず元気にやってるよ」と陽気に明るく答えていたママのヒルダ。

なのに、そのあと、ポールの妹からの電話で、数週間、ママが体調を崩して入院していたことが判明。

ポールに心配をかけないよう、嘘をついていたらしい。

嘘をつかない、というのがポール家の鉄則。

決して彼に嘘をついたことがなかったママが、異国にいる息子に、正直に事実を話さなかったことに大ショックを受け、以来帰国願望が増大して、ずっと、秋の帰国を楽しみにしていた彼。

・・・が、先週突然、「今年はやっぱり帰らない」と言い出した。

理由は、バブーもいるし、今年の寒さを考えると、もうすぐ雪も降りそうだから。

私の方は、もちろんその方が嬉しい。

だから、特に何も言わなかった。

そして、その夜、2人でテキーラを飲んだ。

『度数は高いけど、2日酔いにならない』と2人で絶賛?!しているこのテキーラだが、私は速攻ダウン。

ポールは、朝方まで飲み続けていた模様。

そして、翌朝、ボトルが一本カラになっているのを発見。

もともとアルコールに強い彼。

ボトル半分くらい飲み干すことはよくあるけど、1本カラにすることは極めて稀。

こういう場合は、相当ストレスが溜まってる。

里帰りを断念したのは、バブーのことが大きい。

だって、こんなに可愛がっているんだもの。

最初のころから、目を閉じて『チュッ』の間柄。

ポールは旅行もできなくなるし、子犬を育てるのは大変だからと、真剣に反対していた。

その反対を押して、バブーを我が家に迎え入れたのは私。

ワンコが好きなだけに、逆にそのことが彼には相当ストレスになっていることのは明らか。

カラのボトルを見て、無理矢理にでもポールには、すぐに里帰りしてもらおうと心に決めた。

バブーと私は、しばらくの間、2人でうまくやって行けるはず!

ね、バブー(・・・って、遠過ぎるよ、オイ)。

私とバブーはまだこの距離感

だから、ポールが帰国を渋るわけだ。

人気ブログランキングへ。1日1回のクリックで応援よろしくお願いします。

“ポールの苦悩” への5件の返信

  1. eri-pon さん、こんにちは~{スマイル}
    オランダ移住を前に、早々先月で仕事を辞めたので毎日家でゴロゴロ、チョ~暇!助けて~~~~~(笑)引きこもり状態です{スリープ}
    あっつ!先日のわたくしのお問い合わせへのお答え、ありがじゅう(ありがとう)です!ペコリ{YES}
    やっぱ、出生届は日本ではないっすよね~(笑)よーし!
    安心しました~!!!!!!! これで日本で揃える書類は完璧{キラリ}
    フフフフフ{ぶた}
    ポールは元気がないんですか・・・・? あららら{げっ}
    家族に会えないと、あえない分だけ余計な心配をしちゃったりしますよね・・・・。顔を見たらそれだけで安心するって言うのもあるし!
    私も来月から異国で暮らすという同じ立場になるだけに、ひとごととは思えません。。。
    たしか、ポールはあんまりイギリスへは帰って無いですよね?
    この前の帰省の時、『久しぶりだ!』って言っていたし。。。
    この前は、『イギリス人が話すイギリス英語が聞きたい!!!!!』とも言っていましたっけ。。。
    私もきっと何年も帰省できなかったら寂しくなるかもナ~{ごめんなさい} 
    私もオランダで暮らし始めたら
    『あ~ヨーロッパ人ばっかじゃなくって日本人の中にまじりてぇ~なまらイライラするっ!!!!』って思うのかも(笑)。。。
    気分転換ってホント大事なんですね~。。
    勉強になります。。。{鉛筆}

  2. 泣けますね~。里帰りしたくない理由に成長の早いバブーちゃんの子犬の頃を一緒に過ごしたいポールさんなのかしらと勝手に想像しています。
    うちは結構旅行に行きますので普通のお家で犬を預かるビジネスをしているお宅に預けた事があります。そこのお家にもわんちゃんがいて、その時はお正月で8匹くらいが居間の思い思いの場所でゴロゴロしているデジカメ画像もチェック出来ました。おまけに朝は6時半(うちは朝11時にお散歩です…)の散歩から始まり一日4回のお散歩までしてくれて一日3000円でした。なので旅行好きであればバブーちゃんも預かってくれる人を探すのもテです。

  3. >Rietjeさん
    書類揃いましたか!もう安心ですね!・・・って、それがそうも行かないのがお役所。
    私たちの場合は、婚姻届を提出した区役所や、ビザの手続きをした入国管理局、パスポートセンターでもかなりイライラさせられました。
    スムースに手続きが進むといいですね。
    ポール、やっぱり元気がなかったんですよ。
    帰国しないと決めた日がストレスのピーク!って言うのがつらいところですが、帰国すると決めた今となっては、前のポールに戻って明るくなってきました。
    私もイギリス暮らしをしていたら、きっと日本が恋しいと思うし、ここは思い切ってポールの背中を押してあげなくちゃ、って思ってます。
    この距離が国際結婚の大変なところですね。

  4. >snowさん
    このささやかなオチ、お褒めいただけて光栄です。
    このオチを考えるのに、軽く3時間はかかりました・・・なんて嘘です{りんごちゃん}。
    >ぽちこさん
    そうなんですよ。
    今はバブーのために自分がいてあげなくちゃ、って心底思っているみたいなんです。
    私は、旅行のときは、預ければいいだけ、みたいに思ってたけど、赤ちゃんのときは絶対に人に預けちゃ駄目だって言い張ったり。
    でも、バブーがきたのは私のわがままなわけで、そのせいでポールにストレスをかけるのもなんだかつらくって。
    彼のプランは彼のプランで実行してもらおうと思っています。
    そのおうち、今度是非紹介していただきたいです。
    ぽちこさんも利用されているなら安心。
    それにしても1日4回のお散歩はすごいですね。
    そっちの方が楽しくなっちゃって、家に帰ってこなくなっちゃいそう{汗}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です