寿司パーティー

昨日の夜は、我が家に姉と妹、そして甥っ子ちゃんが集合して『寿司パーティー』。

甥っ子ちゃんはまだ6ヶ月。

一緒に行けてもファミレスがいいとこ。

ということで、宅配寿司『銀のさら』にオーダーして自宅で『寿司パーティー』に決まり。

私は大好物なんだけど、ポールが魚嫌いのため、一緒にいるときは絶対食べられないお寿司。

ポールの魚嫌いは徹底していて、私がお酒を飲みつつ、『鮭とば』や『するめ』をちょっと食べただけで、「魚くさい・・・」と拒絶反応を示すほど。

なので、ポールが里帰り中の今は、普段は食べられないお魚系を満喫したい気分。

子供のころは、親戚一同が集まると、一番上のおじさんがいつも握ってくれて、ワイワイみんなで食べていたお寿司。

東京での学生時代は、家庭教師のアルバイトをしていた家のマンションの1階に、小堺一樹の両親が営む、その名も『一樹寿司』があって、週に一度は贅沢にお好みで食べさせてもらっていたっけ・・・。

そんなことなんかを思い出しつつ、白ワイン片手にお寿司を満喫。

やっぱりおいしい

日本人にはやっぱり寿司ね。

ポールは今頃、この写真をイギリスで見て、「オエッ」となってるかも。。。

甥っ子ちゃんも元気にすくすく・・・。

でも、この後、バブーに激しくアピールされて、大泣き。絶叫。

あんなに激しく動き回る生物を生まれて初めて見たのかも。

『ごめ~ん、遊ぼうと思っただけなのに・・・』とシュンとして寂しそうなバブー。

遊んでもらえなくて泣きたいのはきっとバブーの方。

そういえば、ワンコも泣くことってあるのかな。

人気ブログランキングへ。クリックで応援していただけるととってもうれしいです。

“寿司パーティー” への2件の返信

  1.  eri-ponさん、こんにちは。先日はごちそうさまでした!
    お寿司、とってもおいしかったです。その後出していただいた”おつまみ”に、「食べれる物がな~~い~~」なんて失礼な発言をしてしまい、スミマセンでした。決して、悪気があったわけではなく、『国際的おつまみ~~』って感動してたんですからね。誤解しないでくださいね。ピクルスなどは、本当に食べる機会がないものですから。。今日も、カレイの煮付けにぶた汁、とかいう純日本的な晩ご飯を食べている我が家としては、eri-ponさんのミニコーン入りサラダも外国っぽくかんじてしまうのです。
    バタバタしちゃったので、もっと味わってゆっくりしたかったです。
     バブーがすっかり大きくなっているのにびっくりしました。帰ってから、母にバブーやポールの話をしたところ、その晩の母の夢に出てきたそうですよ。 「その犬が大きくて、銀色と黒の毛で、すっごく恐ろしい犬で、
    えりちゃん、白い犬って言ってたでしょう? お母さん、怖くてさわれないよ!!」{プンスカ}って叫んでいる夢だったそうです。面白いですね。
    甥っ子ちゃん、とっても可愛いですね!なんて。{ラブ}
     

  2. >mirurinさん
    この前は楽しかったね。
    ピクルスとかオリーブ、ガーキンスは、ワインにとっても良く合っておいしいの。
    お酒を飲んでないときはあんまり食べようとは思わないけど、ワインのおつまみは最高よ。
    甥っ子ちゃんが成長して、お酒が思い存分飲めるようになったら、是非食べてみて。
    それにしても可愛いわ、甥っ子ちゃん。
    バブーと仲良くしている写真を早く撮りたい{びっくり}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です