男のパーティー・男の料理

3週間のイギリス里帰り帰国中、ポールが滞在していた幼なじみボッズの家。

ベッドルームがいくつもある、とっても古くて大きな家で、ポールと私がイギリスに行くときは、いつもこのお家にステイさせてもらっています。

一番古い部分はなんと500年前のものなのだとか。

中は、階段の真ん中が凹んでいたり、結構あちこちガタがきてるけど、古いものこそ良しとするイギリスでは、こういう家こそ、ものすごく価値があって高く売れるのだそう。

その家で、ポールのために開かれたパーティーでの一枚。

男ばっかりでむっさー。

みんな、10代の時からの友達なのだそう。

このパーティーのために、ディナーを作ってくれたのが、この家の住人、幼なじみで大親友のボッズ。

イギリスって、男の人でも、みんな結構ちゃんと料理するのね~、って本当に感心。

こんなに大人数の料理を作るのって本当に大変なのに。

自分も楽しみたいし、私なら間違いなく、ピザの宅配で済ませてしまうところ。

そして、出来たディナーは、『ペストー・パスタとジャケット・ポテト』

男の料理って、大胆でおいしいのよね、実際。

人気ブログランキングへ。←ぽちっとクリックで応援していただけるとうれしいです。