サンタクロースにお願い

今日は、仕事のあと、親友ミチコとバーへ。

大好きなカクテル、『シーブリーズ』を飲みつつ、お悩み相談。

『運命の人』が現れたと思ったのに、半年たっても思うように進展せず、おまけに、流行のノロウィルスにやられて寝込んだりと、最近まったくついてないと嘆く彼女。

相当凹んでる。。。

私も独身時代はそうだった。

クリスマス直前のこの時期、独り身には、街の華やかさが何よりつらい。

クリスマスツリーを思わせる、ワインの空き瓶を集めたこういうオブジェだって、トゲトゲしく目に映って、心にぐさり。

有名レストランやホテルがイブの夜は予約でいっぱい・・・なんて話を聞くたびに、焦っては凹みまくってた。

でも、世の中には、そんな凹みとは無縁の女性がいる。

絶世の美女とか、スーパーモデル並みのスタイル、というわけでもないのに、なぜかモテまくってて、とにかく男の人が途切れない人って言うのが、必ず周りにいる。

きっと、それはやっぱり、『フェロモン』なんじゃないか、という話になった。

それじゃ、どうにもならない。

努力で身につくものじゃなし。

結論=正攻法で行くべし。

『フェロモン』不足で男の人を引き寄せられないなら、自分から行動をおこすしかない

じゃあ、メール。

でも、こと恋愛が絡んでくると、メールって意外と厄介。

相手からの返信が遅くて不安で悩まされたり、内容がストレートに伝わらなかったり。

「何かいい方法はないのかな」、なんて言いながら外に出ると、小さなクリスマスツリーがきれいに並んでた。

よく見ると、願いを書き込んだ雪の結晶の形のカードがたくさん飾ってある。

「来年、結婚できますように」。

「リカと仲直りできますように」。

結局、『サンタクロースにお願い』するのが一番なのかも

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

“サンタクロースにお願い” への2件の返信

  1. 私も彼氏がいないときクリスマスが嫌いでした~。
    日本ってクリスマスは恋人たちと子供たちのためにあるって感じですよね~!
    でもいざパートナーが見つかるとシングルの人がうらやましかったりします。
    まだ出会いのドキドキ感がたくさん味わえるじゃないですか~~!
    ポジティブシンキングですよね~!

  2. >Rietjeさん
    そうそう、出会いのドキドキ感って、特別なものがありますからね~。
    本人は悩んでいても、既婚者からすると、そのドキドキ感がちょっとうらやましかったり・・・。
    クリスマス、今年は誰と過ごそうかな、なんて考えることができるのも、シングルだからこそですものね。
    今年は、結婚後初のヤンさんとのクリスマスですね。
    現地のクリスマスパーティー情報、ブログで楽しみにしています{スマイル}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です