雪景色

毎朝、バブーとのお散歩は出勤前の1時間。

冬になってすっかり寒くなり、夜明けも遅くなった今となっては、これが結構つらい。

夜遅くまで飲んだ次の日なんて、外に出た瞬間、冷気が二日酔いの頭を直撃

だけど、そんな泣き言、言っていられない。

可愛いバブーのため、頑張らなくちゃ!

朝の貴重な時間をどのようにやりくりすればうまくいくものかと思考錯誤の結果、ご飯を食べたり、新聞読んだり、メイクしたり・・・すべてを終わらせて、今すぐにでも出勤できるような状態でお散歩に行くのがタイミング的にベストと判明。

最初の頃は、朝一、ノーメイクでお散歩に行ったりしていたけど、思わぬバブーの行動で、その後のスケジュールが押せ押せになって遅刻しそうになったり、ご飯が食べられなかったりで、もう大変。

今は、すべて準備が整っているので、何かがあっても、バブーのお散歩時間の長短調整で対応可能。

ということで、お散歩に行けることは分かっているけど、私が準備している間は、バブーは仕方なく待機。

窓の外を眺めながら、しずかにお散歩アピール。

でも、目をこすりながら外に出て、ふらふらしながら公園に行くと、パッと目が覚めるから不思議。

あまりに綺麗な公園の雪景色。

この木なんて、クリスマスの飾りつけをしたら、そざかし綺麗になりそう。

そんな綺麗な雪景色にみとれて、写真を撮っている間、いつもおとなしく待っててくれるバブー。

お尻が冷たくなるから歩こうね。

結局、毎朝思うのは同じこと。

『バブーとの朝のお散歩もなかなか悪くない』。

人気ブログランキングへ。ポチッとクリックで応援していただけると嬉しいです