バブーのバスタイム

2週間に一度のお風呂の時間になると、自分のボディー・スポンジを持ってきて教えてくれるバブー。

「バスタイムだよ!」。

・・・なんて、嘘です。

そんな天才ワンコだったらいいんだけど、私がお風呂掃除に夢中になっている間に、ポールのボディー・スポンジを勝手に持ち逃げして、噛みちぎってボロボロにしたあげく、自慢げに持って歩いているだけ。

でも、なんだかこの目、「ね~、お風呂~」って訴えかけているような気がしないでもない。

ちょうど、そろそろシャンプーしてあげようと思っていたときだったので、そのままバス・ルームへ。

いつも思うけど、シャンプーしている時のバブーは、バブーじゃないみたい。

全身を覆うフワフワの白い毛が濡れて、ピンクの肌が透けてくると、大きな目ばっかりがキョロキョロ動いてグレムリンの『ギズモ』風に変身。

ずんぐりむっくりのバブーが、とても痩せっぽちになって、大きさも半分くらいに見える。

お風呂上りのバブーはこんな感じで、なんともみすぼらしい。

当たり前だけど、人間と違って、お風呂あがりなのに、さっぱりしたというよりは、むしろ疲れきった様子。

でも、大変なのは、実はここから。

毛が多いので、ドライヤーで全身を完全に乾かしてあげるのが時間もかかって結構大変。

いつもの真っ白ふわふわワンコに戻りますように、って気合を入れて、時間をかけて念入りにドライヤー。

やっと終わったときにはバブーも私もぐったり。

でも、シャンプー後の白さとふわふわの手触りにはいつも感激。

バブーの背中に思わず何度も顔を押し付けて擦り擦り。

今のような雪解けの時期は、お散歩に出ると汚れるのも早いし、興奮するとゴロゴロ地面で転がるのが好きなバブーは、汚れ方も半端じゃないので、こまめなシャンプーが必須。

『真っ白ワンコ』をキープするのも結構大変。。。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です