おもちゃ泥棒

昨日の夕方、薄暗くなってから、バブーとお散歩に出かけた。

子供たちも家に帰って、公園には人影がなかったので、こっそりリードをはずして、バブーの大好きなボール投げ遊び。

ピンクのボールを可能な限り遠くへ。

遠くに投げれば投げるほど、喜んで追いかけていくバブー。

ちゃんとボールを取って戻ってくると、おやつをもらえると分かっているので、かなり必死。

まさに『飛んで』帰ってくる。

日一日と走る速さもアップしてきて、飼い主としては、その成長ぶりに拍手。

日が暮れて、あたりが暗くなるまで何度も何度も繰り返し。

でも、次の瞬間、バブーを見てびっくり!

バブーがくわえているのは、ピンクのボールじゃない。

何コレ?

見れば、他のワンコのおもちゃ。

すると、丘の向こうから、照れくさそうに、可愛いキャバリアを連れた飼い主さんが現れた。

丘の向こうで、輪投げをしていたら、そこにバブーが現れてあっという間に持ち去ったらしい。

バブーは、他のワンコのおもちゃを横取りするのが大好き。

そして、絶対離そうとしない。

おもちゃだけならまだしも、この前は、バブーを撫でて可愛がってくれた通りすがりの人の手袋を奪い取って走り回り、ひどい目にあった。

その人がワンコ好きだったから良かったものの、ワンコ嫌いだったら、こっぴどく叱られていたことだろう。

人のものを取ったとき、バブーは喜びのあまり、超ハイパーになって、まったく飼い主のいうことなど聞こうともしない。

バブーが手袋をめちゃくちゃに噛んでしまった場合を想定して、思わず、ポケットの五千円札を握りしめ、謝って許してもらおうと覚悟した。

手袋はニットのものだったから良かったけど、革のものだったらアウトだ。

2ヵ月後には、満1歳を迎えるバブー。

私の躾の甘さにより身についた悪癖を矯正するのは今のうち。

気持ちは焦るが、バブーの顔を見ると、可愛すぎて、いつもの大甘な自分になってしまう。

アメとムチ。この使い分けが難しい。

躾って本当に、本当に大変。。。(泣)

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

“おもちゃ泥棒” への2件の返信

  1. こんにちは。
    たまたま通りかかって、あんまりワンちゃんが可愛くて、思わず「かわい~、かわい~!」と独り言を言いながら読んでしまいました。
    実は国際結婚のお話に興味があるので(ここだけの話し、ロンドンにいるイギリス人の彼と遠距離中です・・・)また、遊びにきます。
    失礼しました。{ぶた}

  2. >Yumiさん
    こんにちは。遊びに来ていただいてありがとうございます。
    「ロンドンにいる彼と遠距離中」なんですね。
    本当に遠い・・・。
    でも、今はメールもあるし、お互いの気持ちがあれば、海を渡った遠距離だってきっと乗り越えられる!
    国際結婚の話より、わんこネタが多くてお役に立てるかどうかわかりませんが、是非また遊びにきてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です