『ダニー』ショック!

昨日とは打って変わって気持ちのいい春の空。

日曜日の今日は、ドライブがてらに、バブーを連れて北広島にあるドッグラン『札幌ペットクラブ』(←詳細は、ココをクリック)へ。

3万坪の敷地を誇るこのドッグラン。

可愛いわんこ達が本当に楽しそうに走り回ってる。

ちょっとしたアトラクションなんかもあって、バブーも大喜び。

大自然に囲まれたドッグラン。

延々と続く遊歩道や小さな滝も。

札幌をちょっと離れただけで、この大自然。

本当に爽やかで気持ちが良かったな。。。

なんて思いながら帰ってきたら、ついに恐れていたことが!

なんと、バブーの左目の周りに『ダニー』発見!

ダニ、というと気持ち悪いので、『ダニー』と呼んでいるんだけど、その『ダニー』に、ついにやられてしまった。

最近、公園をお散歩していると、「暖かくなってきたから、ダニに注意して!」とわんこ仲間からさんざん警告を受けていた。

今日のドッグランは、大自然だっただけに、いつもよりハイリスクだったのは間違いない。

家に帰ってきてから、よくよく観察してみると、いた1匹!

2人がかりでピンセットで取ろうと試みたけど、吸いついちゃって、もうダメ。

そんなこともあろうかと、心配症の私は、ちょうど昨日、病院に行って薬をもらってきたところ。

でも、昨日が、トリミングの日だったこともあって、お医者さんには、一日置いてから薬をつけるようにと言われていた。

本当は明日が投薬の日だったけど、『ダニー』に刺されてしまった以上、やむなし。

バブーの首筋に滴下!

皮肉にも薬の箱の写真は、バブーと同じ犬種のウェスティー。

毛がふさふさしてるだけに、狙われやすいのかも。

よく見るとバブーの左目の周りがちょっとだけ赤く腫れてる。

薬を滴下したあとも、それを見ただけで、私は大パニック!

ポールはといえば、「大丈夫、大丈夫!」と、いたって冷静。

当のバブーは、ドッグランで疲れ果て、自分が『ダニー』の棲み家になっていることも知らずスヤスヤ。

今のところ痛くも痒くもないみたい。

薬がちゃんと効いてくれることを祈るのみ。。。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です