セラピー犬・バブー

人間誰しも、考えなくちゃならないことがたくさんある。

どうして、働かなくちゃならないんだろう、

とか、

どうして、今ここにいるんだろう、

とか、

どうして、あの時、あんなこと言っちゃったんだろう、

とか。

大きなことから小さなことまで、考えたところで、もうどうにもならないとわかっているけど、それでも頭を離れないことなんかがよくある。

頭の中のひとつの問題がクリアになれば、また新たな問題が浮上してくる。

その繰り返し。

自分で望んだにせよ、そうでないにせよ、目の前にあるのが現実。

絶え間ない選択の連続の中で、選んできた結果が、『今』。

ただ素直にありのままを受け入れるしかない。

仕事のこともそうだし、

ポールと喧嘩した時もそうだけど、

本当に行き詰ったときは、

バブーとの散歩に限る。

「のんきに散歩してる場合じゃないだろ?!」、

って、自分突っ込みを入れたくなることもよくあるけど、

そういう時こそ、バブーとのお散歩は大事な時間。

バブー、笑ってる!

とか、

バブー、怖がってる!

とか。

ちょっと疲れてきたのかな、

とか、

水が飲みたいのかな、

とか。

言葉が話せないバブーの気持ちを理解してあげようと、すべての意識を集中させるので、仕事のことも、ポールとの言い争いも、すべて忘れる。

日ごろは、考えても埒のあかないことで、無い知恵を絞ろうと悩むことも多いけど、将来ビジョンだけは至ってクリアで迷いはない。

そのビジョンを思い描くとき、日ごろの出来事は些細なことに思えてくる。

バブーと一緒にいる時間は、そんな思考回路にリセットするための大切な時間。

アニマル・セラピーっていう言葉を最近よく聞くようになったけど、

私にとってバブーは、最高のセラピー犬。

・・・それにしても、最近、だらだらと愚痴多いな。

もう寝ます。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『いつもポケットにデジカメ』もどうぞよろしく!

“セラピー犬・バブー” への4件の返信

  1. はじめまして、まっちゃんと申します。
    ブロク村から来ました。
    うちにはJRTの6ヶ月の女の子がいますが
    気持ちが沈んだ時でも、その子と散歩に出かけたり
    遊んだりしていると、凄く気が晴れて助けられることがよくあります。
    ですから気持ち良く分かります。
    サツポロの方なんですね。
    まっちゃんは今は名古屋在住ですが道産子で釧路出身です。
    これからもちょくちょく寄らせてもらいます。

  2. まさにアニマルセラピーですよね。
    私もうちの子達がいなかったら、ここまでやってこれなかったと
    思います。
    人前では強いと思われている私ですが、
    家では何度泣いたことか。
    そんな時に側に来てじっとしていたり、
    私が泣きながらぎゅ~っと抱っこしてもじっとしてくれている
    うちの子達に感謝です。

  3. >まっちゃんさん
    こんにちは。はじめまして。
    JRTは、旦那のポールがめちゃくちゃ飼いたがっていたわんこで、いまだにペットショップに行くとJRTを探して、見つけるとニコニコしています。
    札幌では、あまり見かけませんが、愛らしくて可愛いですよね。
    わんこの癒しパワーって、本当に絶大だとつくづく思います。
    何をしてても、とにかく可愛くって。
    また遊びに来てください!

  4. >Joyceさん
    人間と違って、ホンネとタテマエもないし、とにかくストレートに愛情表現してくれるところが愛し過ぎですよね。
    後追いも止めさせなきゃいけないとは思っているんですが、後追いされて喜んでいる私がいるので、いまだに矯正できません。
    私もしょっちゅうギューッと抱きしめて、バブーにめちゃめちゃ癒されてます。アニマル・セラピーは効果絶大。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です