理想の上司像

このブログに何度も登場している、隠れ家的ワインバー『Φ(ふぁい)』(札幌市中央区南2西5中小路 TEL011-219-8244)で、姉と食事をする約束をしていた。

早めにお店にいって、遅れて来る姉を待ちつつ、しばらくカウンターで一人ワイン。

やっぱり『Φ(ふぁい)』はいい。

もちろん何度も来ていて慣れてるせいはあるけど、なんだかとっても居心地がいい。

スタッフの方々はもちろん、テーブルや椅子、落とした照明、それとなく置いてあるキャンドルや、気の利いたフラワー・アレンジ、すべてが落ち着いて『しっくり』くる感じ。

特に一人だと、一日を振り返って考え事をしたり、自分の頭の中を『リセット』するのに、ぴったり。

そして、待つこと15分。

やっと姉が到着。

最近、管理職になって多くの部下を持つようになった彼女。

平社員のときは、言いたい放題の自由人だったみたいだけど、「管理職」に求められる能力は、平社員とはまったく違うだけに悩みも尽きない様子。

私からのアドバイスは、まず「傾聴」すること。

私個人の経験から言って、よく話を聞いてくれる上司(先輩)、というより、話を聞いてもらいたくなるような上司(先輩)がそばにいるかどうかが、仕事の士気に大きく関わってくる。

だけど、人の話をただ黙って聞く・・・というのは、簡単なようで意外と難しい。

私もそうだけど、人間、何十年も生きていれば、相手の話を聞きながら、ひとこと言いたくなるのが普通。

どうしても、自分の考えを言いたくなる。

「そうは言ってもね~・・・」、

「それは甘いよ、大体・・・」、

「で、何が言いたいの?」などなど。。。

でも、人に何かを相談するときって言うのは、切羽詰まっていて、自分が正しくないかもしれないことはわかっていて、それでも聞いて欲しくて、ということもある。

自分の抱えている問題や悩みを説明しながら、自分で頭の中を整理していたり。

人に何かを伝える、というのはパワーがいる。

なのに、それを真っ向から反対されたり、否定されたり、相手にされてないと感じたりすると、一気に冷める。

「この人に相談しても無駄・・・」。

人は弱気になっているとき、心の感覚は研ぎ澄まされているもの。

一度そういうことがあると、その相手を避けるようになる。

上司や先輩は、避けられるような相手であってはならないと思う。

頼りにされない上司ほど寂しいものはない。

だから、姉には、よく部下に相談ごとを持ちかけられる上司であって欲しい。

人生や仕事の先輩とはいえ、立場や状況から、話を聞いてあげることしかできないことだってある。

でも、それでいい。

正しい答えやアドバイスがなくたっていい。

自分が自分で解決方法を見出さなければならないんだと導いてくれさえすればいい。

そんな「傾聴」ができる上司が、今は求められているんだと思う。

小さい頃から、「腕力」で私たち妹2人を支配しようとしてきた姉に一喝!じゃなくて、エール!

私からのアドバイス、「傾聴」してくれたかな?

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

“理想の上司像” への4件の返信

  1. こんばんは。
    お久しぶりです!
    うんうん、そんな上司が欲しい!!そう思います。
    実は9月から転職することになりました。
    勤務地は東京です。
    仕事の内容も微妙に変わるので、不安いっぱいですが。。。
    ステキな上司に恵まれたらいいなぁ~。

  2. そうだよね~って思いながら読みました。
    私の職場は、職業上とても小さな世界で、
    そこの一番上が”長”で、それ以外は何も役がつきません。
    (一応年齢順みたいなところはあるけれど)
    自分の歳からいえば、長になってもおかしくないのですが
    今迄それを嫌って契約であるのをいい事に(?)
    言いたい放題だったのです。
    でも、しばらく腰を落ち着けるつもりで正社員になった今、
    この先結婚や出産の機会がなければこの会社に居続けることに
    なるし、将来上に立つ事もあると思います。
    批判されるのを恐れてただ優しくするだけではなめられるし、
    上に立つ人は、なかなか大変だろうなと思いながら今の
    ボスを見ています。

  3. >sakuraさん
    9月から転職されるんですね!
    新しいことへの期待半分、不安半分・・・といったところでしょうか?私も転職を2回しているので、あのドキドキ感がよくわかります。
    仕事が楽しくてたまらなくなるような素敵な上司に恵まれるといいですね!そう願っています。

  4. >Joyceさん
    上に立っている人って、本当に大変だと思います。
    スポーツでもなんでもそうだと思いますが、仕事ができることと、マネージメント力があることって、まったく別物だし。
    誰からもよく思われようなんて思っていたらきっと務まらないだろうし、誰からもよく思われているような人を探す方が難しいのが実際のところ。
    私の職場や、転勤や異動が常につきまとうので、上司は2~3年ごとに変わります。思い出がいっぱいある大好きな上司もいれば、ほとんど記憶にない人も。。。これからも、人生が変わってしまうような不幸な出会いだけはしたくないものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です