北海道料理『こふじ』&ものまねライブ『ガンダム』

木曜日、この1年間、一緒に仕事をしてきたプロジェクトチームが解散した。

去年の7月から、ほぼ毎日、狭~い部屋で顔を突き合わせてきた12人。

1年前、それぞれの職場から選ばれたメンバーが集まった頃は、なんだかみんな本当に冴えない顔をしてた。

「どうして、ここに来ることになっちゃったんだろ?一体どうすればいいんだろ?」。

初めての仕事や環境を前にして、みんな不安そうで元気のない顔してた。

でも、1年間仕事をしてきて、それがすべて終わった今週木曜日、笑顔で解散できた。

慣れない環境で、右往左往しながら、なんとかみんなでやってきた。

なんとかやり終えた。

安堵に満ちたすっきりした笑顔。

それを見ていて、なんだか、このプロジェクト・チームは『予備校』みたいだったんだな、って思った。

大学受験に失敗して、最初は、真っ暗な顔でさまざまな高校から集まってくる受験生。

見知らぬ人たちと、大学合格を目指して一緒に勉強して、

最後は、それぞれの目指す大学に合格して、笑顔で卒業。

もちろん、1年間寄り道しちゃったな、っていう思いもあるけど、1年間やって良かったっていう達成感や充実感に満たされる。

そう、あの感じに似てる。

そんな予備校みたいなプロジェクト・チームが、いよいよクライマックスを迎えた今週は、火曜日から金曜日まで毎日『慰労』という名の飲み会。

その中で行った、おすすめの2店をご紹介。

まずは、北海道料理『こふじ』(←詳細は店名をクリック)。

ここはとにかく、お料理がすばらしい。

夜の宴会でよく利用しているお店だけど、夜はもちろん、お昼もサラリーマンでいっぱい。

この日の宴会コースは、

毛蟹に、

お刺身盛り合わせ。

きんきの煮付け。

うに・いくら丼。

そして、最後に出される『かじか汁』。

これが絶品。

このほかに鮭や天ぷらも出される上、デザートは夕張メロン。

食べきれないほどのお料理が次から次へと来るわ、来るわ。

本州から来たお客様には喜ばれること間違いなしのお店。

ただ、サービスがね・・・。

北海道らしいっていうか、大雑把っていうか・・・。

乾杯の挨拶してる最中に、お運びさんたちがドカドカ入ってきちゃったり、お料理のお皿を置く場所がないと、平気でお客さんの手に持たせちゃったり。

いろいろ。なんでもあり。

私はもう驚かないけど、初めての人は「ええっ?!」って思うことが何度かあるはず。

でも、悪気はないし、料理は質・量とも文句なしなので、それほど気をつかわなくていいお客様か、本当に「北海道の海の幸」をご所望のお客様には、間違いなく喜ばれます。

そして、今、気になっているのが、このお店のランチ・タイムに出る『生チラシ』。

水曜日と金曜日限定で、すぐに完売してしまうので、フライングして11時頃に行かないと、ありつけないらしい。

この前行ったときも、すでに完売。

安いのに、ありえないほどいいネタが揃っているのだとか。

それと、もうひとつ面白かったのが、ものまねショーパブ『ガンダム』(←詳細は店名をクリック)。

福岡で『あんみつ姫』(←過去記事はココをクリック)に行って以来、ショー・パブの面白さ、スタッフさんの芸達者さに感動すら覚えた私だけど、札幌の『ガンダム』も面白い!

まず、歌がうまい。本当にうまい。さすがプロ。

『X-JAPAN』の『トシ』。

『千春』。

『陽水』。

似てるし、うまい!

MCも面白くて、1時間、ちゃんとしっかり楽しませてくれる。

目の前で繰り広げられるお馬鹿なステージに涙を流して大笑い。

私が行った日は満席だったけど、前日は、お客さんがたった2人だったのだそう。

盛り上がるためにも、行くときは是非大勢で!

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

“北海道料理『こふじ』&ものまねライブ『ガンダム』” への2件の返信

  1. 『こふじ』は、eriponさんのブログを見て親が来た時に
    連れて行きました。”いかにも観光客風”だったので(親が)、
    おばちゃんは親切に色々教えてくれたし(調理法まで)
    美味しかったので大満足でした。
    その他にも何軒か行きましたよ。
    もっとお金とつるむ友達がいれば
    毎週のように出かけるんですけどね。
    いつかあのお店に行きたいな~と思いながら
    いつもチェックさせていただいています。

  2. >Joyceさん
    『こふじ』は、魚好きには大人気ですが、ランチタイムに、伝票がないのが、今気になっています。
    みんな、帰るときにレジで自分が食べたものを伝えて、代金を払っていくのですが、店側が確認してる様子は一切なし。
    性善説にたっているというか、なんというか。
    ちゃんと合ってるんだろうか。
    イギリスだったら、こうは行くまいと、いつも思ってしまいます。
    ただの丼勘定といえばそれまでですが、そこもなんとなく北海道らしくって。。。
    おすすめのお店、行っていただいているんですね。
    『こふじ』もご両親に気に入ってもらえたようで、とってもうれしいです{ハッピー}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です