ドイツの民族衣装

とっても可愛いドイツの民族衣装。

着物と同じで、普段着にしている人はいないみたいだけど、飲食店やショップなどでは、ウェイトレスさんがユニフォームとして民族衣装を着ていることは多く、パーティーなどでも着る機会はあるのだそう。

世界中にあるイタリアン・ブランド『ベネトン』のディスプレイも、ドイツだと、どことなく民族衣装っぽいスタイル。

街歩きをしていたときに、お店の前の花の手入れをしていた娘さん。

ピンクの民族衣装が、絵本のような街の雰囲気にぴったりで本当にキュート。

ただ、私には、どうしても、この衣装がメイド服に見えてしまうのです。

「萌え~」ますか?

「萌え~」ませんか?

日本と違うのは、大柄な女性がこれを着て、堂々としていればしているほど、ハマるところ。。。

※ ちなみに後ろに見える男性は、今回のツアーバスのドイツ人ドライバー、ウドさん。この写真ではまったくわかりませんが、ジョージ・クルーニーにチョイ似で大人気でした。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、今回の旅の写真を更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“ドイツの民族衣装” への5件の返信

  1. 初めまして(*´∇`*)
    凄くかわいいですね!
    確かに。
    日本だとこういう格好は
    細身女性しかできないけど・・・
    欧米では
    どんな女性でも・・・ですね。
    アメリカでも同じくです(;σ_σ)))))

  2. サイト管理者 様 突然のメールをお許しください。
    『結婚相談所 東京で出会い』というホームページを運営させて頂いております小室直己と申します。
    素敵なサイトをお見かけしましたので、 相互リンクをお願いしたくご連絡させて頂きました。
    勝手ながら、http://deaitai.hustle.ne.jp/links/96/106/000235.phpにリンクさせていただいております。 どうか、ご確認ください。
    まだまだ未熟なサイトですがよろしければ、是非、相互リンクの方をよろしく お願いいたします。
    ■URL:http://iove-kekkon.com/
    ■サイト名:結婚相談所 東京で出会い
    ■紹介文:東京在住でエリートの方限定の結婚相談所を紹介しています。 以上です。
    突然のお願いで申し訳ございませんが、ご配慮いただけますようよろしく お願いいたします。
    貴サイトの益々のご発展を心より願っております。
    P.S相互リンクが確認でき次第お一人様一ページに作成しなおしますので、お伝えしたページと異なることもありますのであらかじめ御了承くださいませ。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『結婚相談所 東京で出会い』
    □運営者 小室直己 □URL http://iove-kekkon.com/
    □E-mail
    knaomi123456789@yahoo.co.jp ←こちらまで御連絡ください
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  3. 私もドイツに行って民族衣装を着れば可愛く見えるかも(笑)。
    ドイツ、フィンランドの飛行機に乗ったことがありますが、
    客室乗務員が堂々とした体格のオバさん達で、
    とってもフレンドリーでした。
    ジョージクルーニー大好きなので、
    ドライバーさんが気になります。

  4. >Joyceさん
    私も同じことを思いました。
    ドイツの民族衣装は、大柄な人ほど似合う、のです。
    そうそう、私も外国の飛行機ではよく驚きます。
    体格も大きいけど、態度も大きくて、乗客に荷物をちゃんと上の棚に入れるよう厳しく指導したり・・・。
    各国特色があって面白いですよね。
    ドライバーさんは、本当に素敵でしたよ。
    ドイツに行ったら、あたるかも?!

  5. >aliceさん
    はじめまして。初コメントありがとうございます。
    日本は、華奢な女性がもてはやされますが、欧米では違いますからね。
    健康的な方が美しいとみなされる・・・みたいな。
    みんな堂々としたもので、見ていて気持ちがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です