定期健診

今日は、ワクチン接種&定期健診のため、いつもの動物病院へ。

もう何度も通っているので、すっかり慣れた様子で、待合室でくつろぎモード。

以前よりちょっとだけ余裕の表情。

なのに、診察室のドアがあき、自分の名前が呼ばれると、ベンチの奥の方に隠れてまったく出てこようとしない。

先生に優しく呼ばれてもまったくダメ。

「何も痛いことしてないのに、おかしいな~」と、困り顔の女医さん。

「わかるのね~」って、微笑みながら見ている待合室の患者アニマルと飼い主さんたち。

仕方なく、両手をひっぱり、バブーを引きずり出すワタシ。

やっとの思いで、診察台へ。

尿検査、血液検査・・・。

今、心配なことは、2つ。

ひとつは、人間でいうところの『過呼吸』みたいになること。

ほかのわんこと遊んでいたりして、興奮すると、息がひどく荒くなって、ヒューヒュー変な音を出して苦しそうになったことが、これまでに2度。

すぐに治まるので、病院に運んだりしたことはなかったけど、気になるところ。

先生曰く、「わんこにはよくあることなので心配はないと思うけど、一応鼻に細菌がないか調べましょう」とのこと。

もうひとつは、前足舐め。

こちらは結構深刻。

暇さえあれば、ペロペロしてるので、肉球の間がうっすらと赤くなってる。

ポールは、「靴を磨いているだけ」と言うので、今まであんまり気にしていなかったけど、後ろ足と比べると明らかに赤いので、先生に相談。

アレルギーかもしれないので、血液を調べましょう・・・ということで、しばし検査タイム。

先生のいるラボの方を見て、じっとおとなしく待っているバブー。

やっぱりちょっと心配そう。

10分後、先生が、検査結果を持って診察室に向かってきた。

むくっと起き上がり、

「先生、バブーの数値、どうだった?

大きな問題はないけど、尿検査で、いくつかの異常値が出ていたのだそう。

これらの異常な数値が出るのは、おやつが原因かもしれないとのこと。

ドッグフード以外の食べ物は、一切禁止。

何が原因か見極めるため、ビーフジャーキーも、にぼしも、禁止。

バブー、おやつ大好きなのに。。。

「あちゃーーー」。

バブーにおやつをあげられないのはかわいそうだけど、健康で長生きしてもらうためにはやむなし。

2週間後に再検査。

前足に塗るお薬とかゆみ止めの抗生物質などをもらって帰宅。

帰宅後は、疲れ果ててぐっすり。

わんこライフも結構ストレスフル。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、今回のドイツ旅行の写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“定期健診” への4件の返信

  1. バブーちゃん、原因が分かるといいですね。
    うちの{ねこ}は、下の子♀がアレルギ-があるみたいで
    ちょこちょこ病院に行くので、待合室でわんこと飼い主さんを
    観察させてもらっています。({ねこ}は見かけません)
    大型犬で、あまり躾されていないような子が来ると
    他の人の視線がキビシイですね(笑)。
    あからさまに避ける人、我が子をしっかり抱きしめる人etc.
    わんこの躾ってこういう所でバレちゃうのね、大変ね。。と
    うちはキャリーに入ったままなので、膝に乗せて周りを
    観察しています。
    でもうちの♂は、吠えまくって手がかかるので
    診察室では私は冷や汗たらたらです。これも躾。。。。
    バブーちゃん、お疲れさま。早く良くなるといいね。

  2. こんにちわ!お久しぶりです!
    ポチの場合は後ろ足ですがペロペロしますよ。先生にはおしゃぶりだ
    なんていわれてますけど肉球の間が腫れてくると皮膚に問題がある
    ことがあるって言われました!ポチはまだ平気なんですけど。。。。
    皮膚系のサプリってけっこうお高いみたいなのでみみは特に様子見る
    ということになっておりますがアレルギーだといいですね。
    先天性のアレルギーは子犬のときにもうすでにわかるらしいんですけど
    1歳半をすぎたぐらいから今のおうちの環境でアレルギーになる子も
    いるみたいですよ。ハウスダストとか花粉とかですね。
    アレルギーであれば処置は簡単だからいいですよね♪
    それにしてもバブーちゃんイヤがりまくりですねー♪カワイイです♪ふふ

  3. >Joyceさん
    バブーは、まだ小さいので前足を持てば引っ張り出せるし、みんな微笑ましく、飼い主の私との格闘を見てくれていますが、確かにこれが大型犬だったら、かなり恥ずかしいですね{汗}
    バブーは恐ろしいほど内弁慶なので、家の外ではほとんど吼えません。
    なので、お医者さんにも、お散歩中の人にも、「おとなしいね」って褒められるのですが、ところがどっこい!
    家では、近くを人が通ったり、わんこの泣き声が聞こえるたびに、ワンワン吼えまくったり、かなり遠くから、グルグル唸って威嚇したりするので、いつもポールに叱られてます。
    吼えない躾って、ホント難しい。

  4. >みみさん
    こんにちは!お久しぶりですね。
    先生には、ドッグフード以外は食べさせないように、以前から言われていたのですが、バブーの喜ぶ顔がみたくて、『ジャーキー』や『煮干』をあげていたことを飼い主として深く反省。
    原因が、おやつとは限らないけど、可能性も大といわれてショック。
    一応、「ステロイド」薬ももらってきたので塗ってあげたところ、少しおさまったみたいです。
    1歳半か・・・、ちょうどその頃です。気をつけなくちゃ。
    ストレスで、一箇所をなめ続けることもあるって聞くし・・・。
    しばらくは慎重に見守ってあげるつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です