同年代の仲間意識

先日、親友ミチコの誘いで、日本酒好きが集まる「なんちゃって同窓会」に参加。

場所はとある居酒屋。

「なんちゃって同窓会」とは、同世代の人が集まって、みんな友達でもないのに友達を装って飲み会を行うというもの。

ルールは、お互い判明しているのは下の名前だけで、お互い名前を【さも、懐かしげ】に下の名前で呼び合う、ということだけ。

まったく初めての相手なのに、「ミチコ~、久しぶり!」って感じ。

もちろん、同窓会だから、初対面といえども敬語は禁止。

『当然、全く共通の想い出がない仲間だけど、同世代だし、なんだかお酒も入って本当の同窓生に思えてくるから不思議・・・』というのが、会の趣旨。

最初、ミチコに「面白そうだから行ってみない」と誘われた時は半信半疑。

会の主催者をよく知っているミチコには「面白そう」なこの会も、まったく初めての私にしてみれば、なんだか「出会い系」みたいでドン引き。

だけど、ミチコが「面白そう」っていうんだから「面白い」に違いないし、主催者と彼女が知り合いというのは安心と思って固定観念をかなぐり捨てて参加。

最初は、場の雰囲気に乗れないったらない。

苦手な立食パーティーの比じゃないくらい、なんとなくバツが悪い。

初対面の人にタメ口・・・っていうのは、できそうで、これがなかなかできない。

見ず知らずの人に、「○○子、ひっさしぶり~!」なんて、日ごろから余程ハイパーな人じゃないと難しい。

・・・のはずが、

そう思っていたのは、最初のほんの数分だけ。

日本酒が入ると、あっという間に緊張がほぐれて、みんな、昔からの友達みたい。

もう、「なるようになれ!」。

やけくそ。

みんな、多分そんな気持ち。

せっかく来たんだもん。

楽しまなきゃ損。

そして、瞬く間に2時間経過。

お開きの頃には、「また絶対会おうね」と約束してお別れ。

わかっているのは下の名前だけ。

素性も職業も、何もわからない人たちばかり。

共通点は同年代ということだけ。

でも、仲間意識というものは、それだけで充分形成されることが判明。

同じ時代を生きてきた人。

当時流行った歌やテレビ番組が同じ。

同年代というだけで、育った場所や環境が違っても、共有できるものは多々ある。

初めての人たちなのに、なんだか昔からの知り合いみたい。

恐るべし、同年代の仲間意識。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“同年代の仲間意識” への4件の返信

  1. その「なんちゃって同窓会」は、某酒蔵さん主催のイベントでしょうか?
    私も前から興味はあるのですが、
    結構人見知りするし、参加するのは勇気入るなぁと思っていたのですよ、
    でもなんだか楽しそうですねぇ

  2. >くろさん
    そうです!栗山にある有名な酒蔵さんの主催です。
    私は、日本酒をほとんど飲まないので、以前は参加したことがなかったのですが、勉強会なる定例の日本酒ツアーに参加している顔見知りの方もいらっしゃったようです。
    主催者の方が、本当に盛り上げ上手で、想像以上に楽しい会だったので、「行って良かった!」と思いました。
    お酒好きな人は、やっぱり面白い人が多い。
    2時間の制限が足りないくらいでした。

  3. eri-ponさん
    初めまして!ミツと申します。
    ブログランキングから「札幌」と「わんこ」という
    キーワードに惹かれてコメント差し上げます。
    私は生っ粋の道産子、札幌出身ですが仕事で約9年前から
    香港(約7年半)今は常夏のシンガポールで働いております。
    香港時代、私もイギリス人B.Fと長くおつき合いをして
    残念ながら?結婚には至りませんでしたが、eri-ponさんの
    「I love you] のコメントあたりもかなり深くうなずきながら
    読んでおりました(笑)
    私も幼い頃からずっと代々わんこを飼っておりましたが、
    バブーちゃんの愛らしさ、活発さにはヤラれました!
    お写真、お上手ですね。毎日楽しみに読ませております。
    シンガは今年は例年になく、朝晩涼しいのですが、
    こちらで見る、ナナカマドや木々の葉の色の移り変わり等も
    懐かしくやっぱり四季がある日本はいいな~~なんて思ったり
    しています。今夜は友人とお好み焼きのお店で、豚玉と
    他和食と北海道が誇る「たんたかたん」(焼酎)を飲んで
    帰宅しました。九州生まれ京都育ちの友人は北海道産の
    焼酎は信用ならないと宣い、「美味しいからのんでみっ!」
    と半ば強制的に飲ませてみました。「ウマイ!」とのことで
    件の発言は許して差し上げました。
    長くなりましたが、またメールさせていただきます。
    よろしくお願いいたします。

  4. >ミツさん
    初めまして{ハッピー}コメントありがとうございます。
    日本を離れてからの年月は、ポールがイギリスを出てからとほぼ同じなんですね。
    香港やシンガポールで、世界を飛び回るお仕事をしているなんて、本当に大変だと思いますが、日本では決して体験できないようなことを人生経験として積まれていること、心からうらやましいです。
    それにしても、「たんたかたん」がシンガポールでも飲めるなんて、びっくりです。
    最近は、日本国内ならどこでも飲めるようですが、少し前までは、置いているお店がほとんどなかったのに。
    シソの味が、なんともおいしい焼酎ですよね。
    札幌は、今日、昨日とは打って変わってとっても涼しいです。
    秋が急速に近づいているようです。
    これからも、札幌の様子をどんどん更新していきますので、またブログに遊びに来てくださいね{ハッピー}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です