『さっぽろホワイトイルミネーション』&『クリスマス市』


←人気ブログランキングに参加中♪

冬の風物詩『さっぽろホワイトイルミネーション』(←公式HPはコチラ)が、今とってもキレイ。

暖かい日が何日かあったせいで、せっかく降った雪もすっかり溶けちゃったけど、毎晩、仕事帰りに通っているにもかかわらず、それでも毎日うっとり見とれてしまう。

可愛いサンタクロースにトナカイ、雪だるま。

ポップでキュートなオブジェたちに思わずみんな笑顔。

そして、今月27日、ずっと楽しみにしていた『ミュンヘン・クリスマス市』(←公式HPはコチラ)もついにテレビ塔の下で開幕。

年がら年中、クリスマス・ムード満載のドイツの雰囲気が今年も大通公園にやってきた!

この夏、念願のドイツ旅行をしてきただけに、思いもひとしお。

見てるだけで楽しいクリスマスの小物たち。

どれにしようか迷いに迷って、結局今日買うのを諦めた揺れるキャンドル・ホルダー。

そして、ドイツの『食』も。

定番、『プレッツェル』!

ドイツ・パンに熱々のソーセージ。

寒さの中で、ドイツ・ビールを飲みながら食べる焼きたてソーセージのサンドイッチが最高!

バブーじゃなくても、思わずぺロッ。

この時期、どこもかしこもクリスマス・ムードで華やかな雰囲気。

最近、赤い洋服を着てお散歩していると、「サンタさんみたい」と喜ばれるバブー。

「いつも煙突から入んなきゃいけないから、結構汚れちゃうんだよね。ヘヘっ

って、嘘です。

このときの、バブーのきちゃないお話をご存じない方は、『バブー、くさくさ事件』(←タイトルをクリックして過去記事へ)をご覧ください。

どうして、最近、ひとさまに喜んでいただけるのか、本犬はまったく自覚ないけど、この『いでたち』で、間違いなく、バブーもクリスマス・ムードに一役買ってます。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

『アカゲラ』発見!


←人気ブログランキングに参加中♪

静かな朝。

雪の中に、鼻を埋めて、くんくん、くんくん匂いかぎ。

そんな風に、いつもは宝物探しに忙しいバブーが、今日は珍しく、ずっと上を見てる。

「どうしたの?何かある?」

もしかして、ななかまどの実を食べ物と思って見上げてる?

やけに真剣。

・・・と思ったら、聞こえてきました。

鳥が「コツコツ」木をつつく音。

あぁ、これか、とやっと私もバブーの行動に納得。

木の枝には、キツツキの一種、羽がシマ模様でお腹の赤いアカゲラが一羽。

あちらも、私とバブーが気づいて見上げているのを察知して、すぐに飛び立ち、別の木へ。

そのアカゲラをずっと目で追い続けるバブー。

「な~んだ。行っちゃった・・・

カラスや鳩さんたちは、バブーの良き遊び相手。

特に賢いカラスは、わざと地上に降りてきて、なんども短い飛行を繰り返しては、追いかけるバブーを見事に交わし、からかって遊ぶ。

もともとは猟犬。

動くものには、なんでも興味しんしん。

でも、今日のお相手は、ちょっと手が届きそうもないみたい。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

『人間力』って・・・。

←人気ブログランキングに参加中♪

最近なんだか愚痴が多い。

一応、オトナなので、顔には出さないように心がけてはいるけど、元来短気な性格なので、心の中では、「ファ○キング、○○!」とか叫んでること、しょっちゅう(ヤバっ!でも、すぐに忘れる。それが私の特技でもある)。

かなり大人げない、と我ながら思う。

それも私の『人間力』の無さゆえ。

最近、友人たちと、「要は『人間力』だよね・・・」、なんて話をよくする。

「○○さんって、すごく素敵な人だと思っていたけど、メールの返信がやたらと遅いし、社会人としての常識にかなり欠けてる人だっんだよね」、

とか、

「○○さんって、仕事はできるんだけど、ものの言い方がね」、

とか。

そして、結論、

「要は、『人間力』がない人ってダメだよね」。。。

自分のことは棚に上げて、そんな会話をやたらとしている自分に、ちょっと距離を置いた自分が「何を偉そうに!」と一番反省。

『人間力』って、最近よく自分でも使ってるし、よく耳にするけど、それって、本当は一体、何?と思ってネットで検索してみると、出てきた、出てきた。

一番分かりやすかったののは、コレ。

「人間力の定義 
『人間力』とは、仕事ができる人や、健全な日常生活をおくっている人が持っている、すぐれた社会的能力のこと=相手の心にはたらきかけて、人を動かす力」。

そう、コレ、コレ。

相手の心に働きかけて、人を動かす力。

数年前に、残念ながら癌で亡くなってしまった元上司。

顔を思い出しただけで、元気だったときに一緒に食事に行ったことを思い出すだけで、とにかく泣けてくる。

葬儀の時には、奥さんに怪しまれたのではと思ってしまうほど号泣。

仕事で知り合ったKさん。

とにかく傾聴がうまい。

だから、なんでも相談したくなる。

英会話教室で知り合った10歳くらい年下のYちゃん。

彼女の人柄からあふれ出る嘘偽りのない優しさ、これまで私が受けてきた優しさに、彼女のためならなんでもしてあげたい!という気持ちにさせられる。

友人Kちゃん。

彼女は、絶対に人の悪口を言わない。

絶対に人のせいにしない。

親友M。

彼女は、私の悪いところをはっきりと指摘してくれる。

そして、もちろん我が夫、ポール。

私がどんなにくだらないことを愚痴っても、黙って聞いて適切なアドバイスをしてくれる。

この人たちのためなら、私は何があっても動く。

周囲に見習うべき『人間力』のある人はたくさんいる。

でも、一方で、見習いたくない『人間力』の無い人もたくさんいる。

他人のことを言うのは簡単だけど、とかく自分のことは見えにくいもの。

『人間力』のある人間になりたいと心から願う。

かく言う私。

さっき、『人間力』診断サイトで診断してみたら、100点満点中45点で『不合格』。

やっぱり。

第一の目標は、心の中で、「ファ○キング、○○!」って叫ばないことから。。。

それにしても、目標、ちっちゃいな。。。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

洋服選びが難しいお年頃


←人気ブログランキングに参加中♪

今日は久しぶりに、洋服を買った。

本来の目的は、カメラのレンズを買うことだったけど、どのレンズを買うかは、もともと決まっていたので、ものの数分で終了。

バブーが我が家に来てからというもの、可能な限り一緒にいてあげたくて、あんなに好きだった買い物を平日はおろか土日もほとんどしなくなってしまった私。

久しぶりの買い物だったのに、あまりにも味気なく終わってしまたのがちょっと寂しかったのと、街中の華やかなクリスマス・モードに浮かれ気分で、バブーに心の中で謝りながら、ついつい洋服でも買おうかとプラプラ。

もともと買い物好き。

最初から行かなければ、禁断症状が出るわけでもなく、なんの問題もないけど、一度、買い物ワールドに放たれたら最後。

あとはもうバブーと同じ。

嗅覚するどく、自分の好みのお店へまっしぐら。

あっ、これイイ! 

あっ、こっちもかなりイイかも?!

とにかく、目移りしまくり。

以前よく行っていたお店のスタッフの方も、久しぶりに訪れた『カモ』に、気に入りそうなものを、これでもか、これでもか、と次々と持ってきてくれる。

また、それが、どれもこれも欲しいのなんのって・・・。

結局、数ある品物の中から、選びに選んで、タートルネックのシンプルなカットソーとジップのついたロング・ニット、ちょっとだけバギーのパンツを購入。

しかし・・・、いつものことながら、全部『黒』。

今にはじまったことじゃないけど、なぜかいつも『黒』を選んでしまう。

『黒』を着ていると落ち着くし、汚れが目立たないからカレーやパスタも平気で食べられるし、それだけでお洒落に見える確率が結構高い。

デザインに関わらず、かなり頼りになる色。

『黒』がなければ、百歩譲って『グレー』。

たまに派手な色柄物も欲しくなって買っちゃったりするけど、結局すぐに飽きて、長くは着ない。

そんな失敗を繰り返して、いまやクローゼットの中はほとんど黒っぽいものばっかり。

洋服だけじゃない、手袋もソックスも、バッグもコートも靴もみんな黒。

バブーの洋服まで黒。

30代なかば。

このお年頃の女性が数人集まると、みんな『黒』を着てる・・・ってことがよくある。

特に久しぶりに会う特別な日に限って!

そんな光景を目の当たりにするたびに、『黒』を好むのは、やっぱり私だけじゃないんだ、って妙に納得。

たまに、同年代の女性で、白いスーツを颯爽と着こなしている人や、ほとんど黒を着ない人を見るたびに、「この人、本当にお洒落なんだな・・・」って尊敬してしまう私。

色も形も、洋服選びに冒険ができなくなってきた難しいお年頃。

若い子と同じような洋服を選ぶと安っぽく見えて痛いだけだし、年相応のものを着ようと思うとやけに値段ばかりが高いだけで、デザインという意味ではなおさら老けてみえそうだし、できることなら、もう少し先延ばしにしたい感じ。

『無難』・・・という言葉に頼りたくない気はするけど、『無難』を選んでしまうお年頃。

多分、あと5歳くらい年を取ると、吹っ切れそうな気が・・・。

今はとっても微妙。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

楽しい顔って、こんな顔?!


←人気ブログランキングに参加中♪

いつもの公園に到着。

リードを早くはずしてもらいたくて、お座りして待ってるバブー。

人影もなく、走り放題の林を見つめて、『ニヤッ』。

次の瞬間、雪の中に顔面から突っ込んで、大はしゃぎ。

楽しい顔って、こんな顔?!

それとも、こんな顔?!

まさか、こんな顔?!

飼い主的にも、ちょっとこれは・・・

かなりの時間ゴロゴロしたあと、急にスクッと起き上がって、ボーっ。

多分、目が回ってるに違いない。

みんなに、どんなに笑われても、

どろんこになって、私に叱られても、

このゴロゴロだけは、どうしてもやめられないバブー。

黙っててくれたら、本当に可愛いわんこなんだけど。。。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

月に照らされて


←人気ブログランキングに参加中♪

北国の冬の夕暮れは、本当に早い。

さっき遅いお昼ごはんを食べたばっかりなのに、もう外がうっすらと暗くなってきてる。

早朝のお散歩は本当に気持ちがいいけど、お休みの時しか行けない夕暮れ時のお散歩の、外の景色はまた格別。

午後3時過ぎの札幌の空に浮かぶ、薄いピンク色に染まった雲。

水彩画みたいな繊細な美しさにしばしうっとり。

私がうっとり見とれている間、景色なんてどうでもいいバブーは、もちろんわんこ仲間と大はしゃぎ。

今日のお相手は、『チョコ』ちゃん。

雪上を駆け巡り、

ゴロゴロ、ゴロゴロ転げまわる。

そんな元気いっぱいのバブーの様子を、笑いながらカメラで追いかけていること数十分。

空に目を向けると、今度はお月様がひょっこり顔を出しているのに気がついた。

そっか、もうそんな時間なんだ。。。

その頃、バブーは、すっかりお疲れモードになって、雪の上で、ぱふーーーっ

月に照らされながら、バブーと歩く雪道もなかなかおつなもの。

空にぽっかり浮かぶ月を眺めながら歩いていると、なぜかアニメ『一休さん』のエンディング・テーマを思い出してしまった。

「『月』はみつめます ははうえのようにとても優しく♪

わたしは『月』にはなします♪

くじけませんよ 男の子です♪

さびしくなったら はなしにきますね いつかたぶん♪

それではまた おたよりします♪

ははうえさま  いっきゅう♪」。。。

こんな子供の頃を歌を思い出すなんて、私、なんか悩み事でもあるのか?!、それとも年のせい?!

子供の頃、毎週楽しみに見ていたアニメ『一休さん』(年代バレバレ?!)。

でも、よくよく歌を最初からちゃんと思い出してみたら、『一休さん』が見つめ、語りかけていいたのは、「月」じゃなくて「星」だったはず。

ちょっとがっかり。。。

さ、間違えたところで、外もかなり暗くなってきたし、そろそろ、我が家の『一休さん』↓のところに帰らなくちゃ。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

『ばか親の会』


←人気ブログランキングに参加中♪

白い雪にキラキラ輝く大通公園のホワイト・イルミネーション。

観光客と思しきカップルも、作業服のままの工事のおじさんも、仕事帰りのサラリーマンも、手に手に携帯を持って撮影中。

そんな光景が毎晩見られるようになってきた。

家で帰りを待っている奥さんや、可愛い子供たちに、「きれいだよ」って写メでも送ってるのかな、なんて思いながらそんな光景を見ていると、なんとなく優しい気持ちになってくる。

だけど、この時期、イルミネーションに気を取られて、よそ見しながら歩くのは禁物。

恐る恐る足を踏み出し、一歩一歩、足元に最深の注意を払って歩かないと大変なことになる。

つるつるの路面に足を取られまいと道行く人はみんな必死。

転ばないように、普段使わない足の筋肉を使って踏ん張って歩いたせいか、翌日は部分的に軽い筋肉痛。

ちょっと油断しただけで滑って転びそうな、キンキンに凍った道を歩いて、3連休前の仕事帰りに急いで向かった先は、KT三条ビルの串揚げ屋さん『とらら』(札幌市中央区南3条西2丁目 電話011-242-6336)。

今日は、待ちに待った初の「犬飲み会」。

会社の一部の、クレイジーなわんこ好きだけの、飼い犬自慢のかなりマニアックな飲み会。

メンバーは、ちょうど1歳の誕生日を迎えたばかりのミニチュア・シュナウザー『B・B』のパパ・Oさんと、まだ5ヶ月のフレンチ・ブルドッグ『蘭丸』のママ・Hちゃん、そして、1歳半を迎えた『バブー』のママの私。

普段はなかなかできないわんこ話を思い存分できるのが楽しくて楽しくて、串揚げもビールも進む、進む。

それぞれ、デジカメや携帯で、お気に入りのわが子の写真を披露したり、躾の重要性やテクニックについて語り合ったり。

Oさんの根気強い躾によって、寝る時はちゃんと自分で「ハウス」に入り、「お座り」も「待て」も完璧な『B・B』。

なんと今回、アルバム持参のHちゃんが愛情を注ぎまくっている、白目で飼い主に牙をむく乱暴ものの『蘭丸』↓。

バブーに日々癒されている私だけど、他のわんこの知られざる話を聞いて、またまた心底癒される。

わんこパワーは本当に絶大。

大いに盛り上がって、相当飲んで、すでに日付も変わっていたけど、Hちゃんと私はさらにもう一軒。

Hちゃん行きつけの『WITH BAR』(←詳細は店名をクリック。札幌市中央区南6条西3丁目 秋水ビル 2F 電話 011-512-7707)へ。

「あと1杯だけ・・・」のはずだったのに、軽く3杯の『夜シャン』。

気がついたら、午前2時過ぎ。

楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。

へべれけになって、2人ともかなり重い腰をあげ、お店を出たのが午前2時。

ようやく家に辿り着いて、ベッド・ルームのドアを開けると、

そこに、バブー!

私が帰ってきたのを確認して、安心したのか、いつもの「お帰りダンス」で激しく歓迎してくれたあとは、すぐにお休みモード。

横になって何度も「ふーっ」。

わんこの「ふーっ」は、人間のため息とは違うらしいけど、酔っ払いの私には、それが「もう、しょうがないな」というような大きなため息に聞こえて、遅過ぎる帰宅を大反省。

とっても楽しかったこの日の「犬飲み会」。

私は「親ばかの会」という名称だと思っていたけど、実は「ばか親の会」が正式名称だったらしい。

確かに・・・。

合ってる・・・。

ため息混じりのバブーも納得。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

雪が雨に変わると・・・。


←人気ブログランキングに参加中♪

昨日は日中も氷点下の寒い一日だったけど、その前日は気温が高かった。

そんなちょっと暖かい日は、水分を多く含んだ重たい雪が、家にも車にも木々にもたっぷりと絡みついていく。

「雨は夜更け過ぎ~に~♪ 雪へと変わるだろう~♪」

っていうのは、なんともロマンティックでいいものだけど、気温によってはその逆もある。

この日の朝は、

「雪は8時過ぎ~に~♪ 雨へと変わるだろう~♪」

な、見事な気温の上昇で恐れていた事態に。

気づいたときにはすでに時遅し。

楽しく走り回っていたのもつかの間、傘も持たずに出てきたバブーと私は、気がつけば雨に降られてびしょぬれ。

なすすべもなく、雨に打たれてしっぽり。

「バブー、どうする?」

早めにお散歩を切り上げ、びしょ濡れになって帰ってきてからは、2人一緒にドライヤー。

こういうこと、ちょっとした気温の変化で、この時期にはよくあることなので要注意。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

雪だらけ


←人気ブログランキングに参加中♪

午前7時過ぎ。

寒い、寒い、寒すぎる今朝の札幌。

雪もしっかり降り積もって、いつものように、下を見ながら歩いて地面の匂いをくんくんすると、あっという間にこんな感じ↓。

今日みたいに寒くなってくると、朝起きる瞬間と、外に出る瞬間が、ものすごくつらい。

でも、ちょっと歩くともう平気。

つらかったことなんて、すっかり忘れちゃう。

朝の空気はいい。

冷たくて新鮮な空気を体に思いっきり吸い込むと、きゅっと身も心も引き締まる。

あ~、やっぱり気持ちいいな、って思っているのは、きっとバブーも同じ。

だけど、ここで事態は急変。

さっきまではほとんど雪が降っていなかったのに、

だんだん雪が降りはじめ、

あっという間に、視界もさえぎられるほどのすごい大雪に。

気持ちいいなんて言っていられないほどの雪。

ふと目をやると、空を見上げるバブーの鼻の上も大雪に見舞われてる

ほんの一瞬なのに、しっかりちゃんと雪が降り積もってる。

毛糸の帽子や手袋がすぐに雪だらけになってしまうのと同じ。

これからの季節、長毛種のわんこにとっては、体中、雪球だらけになって結構大変。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

ほっくほくポテトのシェパーズ・パイ


←人気ブログランキングに参加中♪

バブーの熱視線に晒されながら、ポールがせっせとクッキング中。

立ったり、座ったり、ポールの動きに合わせて、バブーもそわそわ落ち着かない。

今夜の料理は、寒い冬にぴったりの『ポテト料理』。

ひき肉とミックスベジタブルをフライパンで炒めて、

ウスターソースの隠し味をたら~り。

ゆで上がったほっくほくのポテトに、たっぷりのマーガリンと卵1個、少量の牛乳を加えてマッシュポテトを作ったら、もうほとんど出来上がり。

土鍋の中に、最初のひき肉炒めを入れて、その上にマッシュポテトを満遍なく延ばしてフォークで筋をつけたら、あとは焼くだけの簡単料理。

オーブンから焼きたてポテトのいい匂い。

その間、約1時間40分。

食いしん坊バブーにとっては拷問の時間。

いつものキラキラ光線に負けたポールから、最後にちょっとだけマッシュポテトのおすそ分け。

その瞬間をひたすら楽しみに、視線を送り続けるバブーの目線。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。