日本からのプレゼント


←人気ブログランキングに参加中♪

クリスマスに欠かせないプレゼント選び。

今年は、ポールも私もイギリスに里帰りすることができなかったので、ポールの年老いたお母さんに、クリスマスには絶対に何か素敵なものを贈ろうとずっと前から考えてた。

だけど、何を選んだらいいのかさっぱりアイデアが浮かばない。

何度もデパートに行っては、何かいいものはないかとぷらぷら歩いてみたけど、「コレ」というものが見つからず、諦めて帰宅。

そんな日が何日か続いた。

1歳半の甥っ子へのプレゼントや、

友人宅を訪問するときに手土産に持っていくスウィーツ、

親友の誕生日プレゼント選びなら、楽しみながら選ぶことができるので、困ったことがないし、いつも即断即決できるけど、今回ばかりは、途方に暮れてしまった。

ポール・ママのヒルダに会ったのは、過去に4、5回のみ。

ポールからいろんな話を聞いているので、ヒルダの性格とか趣味はなんとなく分かっているような気がしているけど、どんなものをもらったら本当に喜ぶのか、なかなかイメージができない。

日本から届く贈り物。

きっと、どんなものでも喜んでくれるとは思うけど、それでもやっぱり悩んでしまう。

買い物嫌いのポールは、私にプレゼント選びを一任。

ポールからのアドバイスは、「とにかく日本的な置き物」。

家を訪れた人が、その異質なオブジェに気づいて、これは何かと聞いたときに、待ってましたとばかりに、ヒルダが、「これは、クリスマスに日本から贈られてきたものよ。息子が日本に住んでるの」って、答えられるようなもの。

そうは言われても、これがなかなか。。。

このままじゃ、いつまでたっても見つからない、クリスマスに間に合うようにするには、そろそろタイム・リミット。

そして、先日、かなり気持ちも焦ってきたところで、藁をもすがる思いで立ち寄った「たち吉」で、お店の人に相談。

ずばり、「外国人がよくお土産に買っているものって、どのあたりですか?」

薦めてくれたのは、定番の壺や漆塗りのお盆や小物入れ、七宝焼きのオブジェやオルゴールなどなど。

そうか、こういうのを外国人は喜ぶんだ・・・と思いながら、じっくり吟味。

そして、ついに、「コレだ!」と私の目を引いたのが、白い縦長のこの花瓶。

ただの直感だけど、なんとなく、これなら喜んでもらえるかも?!という思いがよぎった。

真っ赤なバラを飾っても良さそうだし、ただのオブジェとして置いておくこともできそう。

これ以上探しても、また迷うだけになりそうなので、思い切って購入。

あとは、ポールのクリスマスカードとバブー頼み。

わんこが大好きなヒルダ。

まだ会ったことがない我が家のバブーをいつも気にかけてくれてるらしいので、サンタクロース風の赤い洋服を着たバブーの、ベスト写真集を作って、クリスマス・カードと一緒にお届け。

これなら、きっと笑顔で喜んでくれるに違いない。

予定よりすっかり贈るのが遅くなってしまったクリスマス・プレゼント。

日本からイギリスにはそろそろ届いてる頃だと思うけど、ポール曰く、そこから先の国内の郵便事情がちょっと微妙。

苦労して選んだプレゼント、無事にクリスマスに届いてくれるといいけど。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です