バブーの同盟


←人気ブログランキングに参加中♪

バブーは、ポールよりも私の方が好き。

ちゃんと言うことを聞くのは、もちろんポールの方で、私の言うことはさっぱり聞かないバブーだけど、いつも一緒にいたいと思っている相手は、多分、私。

家に帰ってきたときの喜びようが、ポールと私では、明らかに違う。

私が家に帰ってくると、バブーはまさに『狂喜乱舞』。

これ以上ないくらいの喜びを全身で表して、迎えてくれる。

ポールのときは、それほどでもなく、割とクールにお出迎え。

そんなバブー。

夜、私の帰宅が遅い時に、決まってする行動があるのだそう。

22時を過ぎた頃、私がまだ帰ってこないとわかると、不安になったバブーは、ポールの顔を突然舐め舐めしはじめ、仲良くしようと「同盟」を申し入れてくるのだとか。

「今夜は、バブーのこと、よろしくね」って、必死な感じで、舐めて、甘えてくるらしい。

最初に聞いたときには、俄かには信じがたい話だと思ったけど、ポールがそんなつくり話をするはずもないし、バブーを見てるとなんとなく想像できる。

普段は、お散歩も食事をあげているのも私。

うれしいことや楽しいことがあるのは私といるとき。

躾に厳しいポールは、バブーにとっては、ちょっと怖い存在なので、部屋に2人がいるときは、必ず私のそばに寄り添っている。

だけど、私がいない夜になると、ポールと仲良くしようといつも擦り寄っているなんて?!

切り替え、早っ!

知らなかったけど、ある意味賢い。

それが正しい生きる術。

私が、帰ってくると、途端に元に戻ってママべったりになるバブー。

人間みたいに複雑な感情を持たず、すべてにストレート。

私が帰宅した途端、作られたばかりの同盟が、一方的に即解除。

常に短命の『ポール&バブー同盟』。

それがポールにはちょっと寂しいらしい。

無邪気な顔で寝てるけど、バブー、なかなか侮れない。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“バブーの同盟” への10件の返信

  1. 今日も可愛いバブーちゃんの寝顔を携帯に保存!
    今日元旦のブログを拝見し、ホントにビックリしました。
    「え~~!バブーちゃんがナショジヲの表紙に!」
    「ワォ!ボーグの表紙にも!」
    とっても可愛いから載ってもおかしくないし・・世界にデビューかと。
    こんな遊び心好きです。
    それにしても写真がプロ級ですね。
    バブーちゃんの赤ちゃん時代を見たくてブログを遡り、発見。
    2006年8月からなんですね。
    そこから成長期を見させていただきますね。

  2. ふふふ、ポールさんには悪いけど、
    eriponさん、ちょっと嬉しくないですか?{ハッピー}
    動物も子供も同じで、ちょっと厳しい人より
    優しく甘えさせてくれる人が大好きですよね。
    2人いるんだからそれでいいんじゃないでしょうか。
    うちは私一人なので、どう思われているのか。。
    動物と話ができる人がいるそうですけど、
    聞いてみたいような聞きたくないような。

  3. こんにちは。
    実はうちのわんこもバブーちゃんとまったく一緒!
    普段は母が食事をあげているので、母には絶対服従。
    父はご飯を食べてるときとか、へたすると何でもないときでも唸られたりしてるんですが、母が旅行に行ってるときは態度が豹変するそうです・・・。
    生きるための本能に、忠実なんでしょうね~。

  4. かしこーいですね!!!!
    バブーちゃんがそうやってたまに甘えるのもポールさんは
    たまらないのではないでしょうか♪やーみみくんも甘えられたいです♪
    ポチもバブーちゃんも常にべったりなのもカワイイんですけどなんか
    ふとしたときに甘えてることってなくないですかー?
    もう一生甘えてる感じなので。だから逆にきてくれないとこっちが
    さみしいんですー。。。
    ブログ名かわりましたね!!バイリンガルの犬♪
    ポチもコマンドはバイリンガルですー♪バブーちゃんにも
    通じるかな!!!www

  5. >私が帰宅した途端、作られたばかりの同盟が、一方的に即解除
    複雑な感情を持ってる人間から見ると、薄情!?・・・て思えるほどですね。(笑
    うちのわんコには、家族の順位はあるのか?ないのか?
    ・・・・・よく分かりません。
    家族全員に可愛がられないと気が済まないところがあり、
    家族の中心で愛を叫んでいます♪
    <ぼくを可愛がってくださぁ~い!!!

  6. >チャメの母さん
    かなり気合の入った元旦の記事、見ていただけましたか!
    写真をお褒めいただき、とっても光栄です。
    バブーが我が家に来た頃の写真、ひどくブレてたり、よくこんなの公開してたなって、今となっては赤面ものですので笑いながらご覧ください。
    バブーの成長とともに、カメラも買い替え、撮影枚数も増え、「習うより慣れろ!」の精神で、日々練習中です。
    チャメの母さんの携帯に保存されるような癒しの写真を撮れるよう頑張ります{びっくり}

  7. >Joyceさん
    バブーの行動から、ポールより私の方が数倍愛されてるのは明らかなので、実は、めちゃくちゃ嬉しいです。
    勝ち誇った気分。
    毎朝のバブーのお散歩も、以前は、在宅ワークのポールに是非お願いしたいものだと思っていましたが、お散歩を一緒にしているからこそ、私とのラブラブ関係が築かれたのは間違いないので、今は、ポールがお散歩に連れて行こうとするのを阻止したくなるほどです{スマイル}

  8. >ユキさん
    本当に一緒ですね~。
    普段はポールのことはほとんど意識してないと思われるバブーですが、私がいないときだけは絶対服従みたいです。
    本当に動物って賢いですよね。
    生きるために必要なことを、ちゃんと、ちゃんと分かってる。
    人間みたいに複雑じゃないところが分かりやすくて、面白すぎです{びっくり}

  9. >みみさん
    バブー、なかなか賢いでしょー。
    おとぼけ顔ですが、ちゃんとわかってます。
    私がいるときは、ほとんどポールのことは意識していないバブーが、私がいないと豹変するみたいです。
    見たことないので私にはよく分かりませんが、一度隠しカメラで観察してみたいくらい。
    ポールの方が、もちろん声が大きくて低いので、バブーは英語の躾の方が効くみたいです。
    私のせいで、日本語はちょっと負け気味です。

  10. >かぁりーさん
    人間にしてみると、このバブーの行動はあまりに薄情ですよね。ホント。
    「えぇっ、いいの?!ポールの立場は?!」みたいな。
    家族の中心で愛を叫ぶ・・・、なんて幸せなわんこでしょー。
    犬は群れの動物、そんな環境が心底羨ましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です