雪ん子キッズ


←人気ブログランキングに参加中♪

出動待ちの除雪車がずらりと並ぶ公園の一角。

別の場所には、札幌市内から集められた大量の雪がうず高く積み上げられて、見るたびに山が巨大になっていく。

その山の上で、黙々と作業を続けるショベルカー。

まさに神業。

そんな大雪で、喜んでいるのはバブーだけじゃない。

週末に降った久々のドカ雪に、子供たちも大喜び。

公園の広場は、ソリやスキー、スノーボードで遊ぶこどもたちや家族連れでいっぱい。

人影がない早朝や夕方は、バブーの遊び場になっている大きな公園の広場だけど、土日は、さすがに人が多すぎて、わんこ立ち入り禁止。

おとなしく、別の場所で、こぢんまりと遊ぶしかない。

・・・と人気を避けていたのに、早速子供たちに見つかったバブー。

小さくて白いバブーは、子供たちにとっては、わんこの代表格。

絵本によく出てくるような『ザ・犬』。

見つけると、言葉もろくに話せない小さな子でも、「わんわん」と言って指を差して大喜び。

おとぼけ顔で、見るからに怖くなさそうだし、そんなバブーに、小さな子供ほど夢中。

とっても可愛い小さなお友達としばしボール遊び。

子供たちは本当に元気一杯。

だけど、私も一緒に楽しく遊んでいることができたのは、ほんの数十分だけ。

最初は、「犬に触ってもいい?」なんて、おどおどと可愛らしかった子供たち。

私ももし自分に子供がいたら、こんな感じなんだろうなって、なんだかとっても楽しい気持ちになりながら仲良く遊んでいたものの、慣れてくるに従って次第に彼らの要求がエスカレート。

僕もバブーにおやつをあげたい!、僕にボールを投げさせて!、僕にも写真を撮らせて!、次から次へと矢継ぎ早の要求。

子供たちのお相手はしなくちゃならないし、バブーのうんちを拾わなきゃいけないし、他のお散歩仲間とお話もしたいし、大パニックの大忙し。

普段、というか、生まれてこの方、ほとんど小さな子供と触れ合ったことがない私には、対処法がわからずすっかり疲弊。

見てるだけなら、本当に思わず微笑んでしまうような可愛い光景だけど、ここに音声が加わると、かなり手ごわい。

母国イギリスでは、14、5歳この頃からベビーシッターをしてお小遣い稼ぎをしていたポール。

子供扱いは驚くほど上手い彼だけど、その経験から、曰く、「子供は、可愛い部分は10%。あとの90%はモンスター」。

バブーも、いつもと違う激しい遊ばれ方に、かなりお疲れモード。

名前は「バブーだよ」と教えたのに、気がついたら、「ブーバ」って呼ばれて追い掛け回されてるし。。。

バブーともども、ポールの言葉に納得!

恐るべし、雪ん子キッズたち。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“雪ん子キッズ” への6件の返信

  1. 子供の扱いって難しいですよね。私も小さい時から自分より年下の子と接する機会がなかったので子供と遊ぶ時とかはかなりめんくらいます。ポールさんのいうように90%はモンスターなので途中で私もきれかかっちゃいますし。子供の扱いが上手い人が羨ましい。

  2. いつも写真に出てくる公園、私も以前この近くに住んでいたので、
    多分あの公園なんだろうなぁ?と想像してたのですが、
    この集雪場を見てやっぱり、懐かしいです。
    春になって雪解けが進んでほとんど雪が無くなっても
    ここだけはいつまでも雪が残っているのですよね、
    雪を懐かしみにここに行ったりしてました。

  3. あっ、ブログのタイトルが変わってる~!!
    …ってもしかして、気付くの遅いですか?{汗}
    じゃあリンクのタイトル、直しておかなくっちゃ。
    わたし、意外と前のタイトルがけっこう好きだったんですけどね(笑)

  4. >goomiさん
    私も、子供の扱いがうまい人、羨ましいですし、心底尊敬してしまいます。
    あまりに不慣れなため、子供相手に敬語です{汗}
    先日も会社の同僚のお子さんから電話がかかってきて、ポールの関係者からかかってくる英語の電話よりドギマギ。
    我ながら情けないやら、笑えるやら・・・。

  5. >くろさん
    この公園の雪堆積場、本当にすごい山ですよね。
    夏場は、バブーのかけっこフィールドですが、冬場は封鎖。
    あまりに大量の雪があるため、ここだけはいつまでも春が来ない。
    冬になると、この広い公園もほとんどの場所が獣道しかない状態になってしまうのが辛いところ。
    私が踏み固めるしかないと思いつつ、いつも途中で挫折しています。

  6. >のんちゃん さん
    ブログのタイトル変更、リンクしていただいているのに、お知らせしなくてごめんなさい{グズン}
    私自身、以前のタイトルが嫌いだったわけではないのですが、バブーのことばっかり書いてて、国際結婚ネタはほとんどないのに、あのタイトルはないだろーっ{汗}て、以前からかなり気になっていたので、思い切って実験的に変更してみました。
    しばらくは、このタイトルで行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です