カメラの入院


←人気ブログランキングに参加中♪

去年の3月に買った、初めてのデジタル一眼レフカメラ『EOSKISSデジタルX』。

念願の『デジ一』を手にして以来、うれしくてたまらなくて、その日から、ほぼ毎日、バブーとのお散歩時には必ず首から提げて出かけ、1日数十枚の写真を飽きもせず撮り続けてきた。

今では、私にとってなくてはならない、このカメラ。

購入から1年、毎日酷使されてきたせいで、よく見ると、あちこちに汚れが。

写真そのものは何の問題もないけど、ファインダーをのぞくと細かい塵がたくさんついていて、なんとも目障りでうっとうしい。

なんとか取り除こうと、ブロアーを使って必死にお手入れしていると、掃除の仕方が乱暴すぎたせいか、なんだかよくわからない部品がポロッ。

落ちた部品を拾って、多分ここだと思う場所にはめてみたけど、もうダメ。

まったくピントが合わなくなってる。

自分で修理しようと試みたけれど、ポール曰く、「素人には無理。ちゃんとプロに頼んだ方がいい」。

ショック、本当にショック!

ちょっとキレイにしてあげようと思っただけなのに、壊れるなんてひどい。

まさか使えなくなるなんて。

襲い掛かる後悔の波と虚脱感、喪失感、下手こいた感。。。

10年以上前、妹の車を借りて、はじめて教習車じゃない本当の車で運転の練習を初めてしたその日に、壁にこすって、修理代4万円を払うことになってしまった時の感覚と同じ。

ほんの少しの油断と注意不測が招いた失態。

膝を床についてがっくり。

とりあえず瀕死のカメラを携えて、ビッグカメラに行くことに。

顔色も変わってひどく落ち込む私にポールがかけてくれた言葉。

「お店の人に、修理するより新しいの買った方がいいですよ、って言われたら、もっと立派で新しいの買いなよ。

カメラ、どうしても必要なものでしょ。

僕が買ってあげるから心配しなくていいよ」。

こんなことを照れもなく書くと、本当にドン引きされてしまいそうだけど、彼のすごいところは、まさにこういうところ。

度量の広さというか、器の大きさというか、思いやり。

ちょっと大げさだけど、大事な愛機を失って落ち込んでいるときに、ポールのこの言葉にどんなに救われたことか。

逆の立場だったら、想定外の大出費が予想されそうな気配に、「次のボーナスまで新しいのは買えないから我慢してね」って、間違いなく追い討ちをかけて、牽制してしまいそうな度量の狭い私は、大いに反省。

夫婦に必要なのは、何より思いやり。

そんなこんなで、いろんなことを考えさせられながら、愛機はあえなくビッグカメラに即日入院。

入院予定は、2週間から3週間とのこと。

修理代は、程度によって、18,900円~50,000円

高っ!!

とはいえ、今では『デジ一』なしではいられない。

なにがなんでも治してもらうしかない。

完治するまで、過去に撮りためた秘蔵?!写真と、コンパクト・デジカメの写真でブログを更新する予定。

これからの写真、ピンボケだしブレてばっかりと思っても、何卒ご容赦を!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“カメラの入院” への8件の返信

  1. こんばんはー!
    ポールさんは、本当にステキなご主人ですねー!!!
    『心配しなくていいよ!』、なんてなかなか言える事じゃないですよ!
    素晴らしいです!!!
    ワタシも、見習わなくては!
    一週間から二週間なんて・・・
    長いですね・・・。
    元気出して下さいね!!!
    『過去に撮りためた秘蔵写真』楽しみにしていまーす☆☆☆

  2. >ファインダーをのぞくと細かい塵がたくさんついていて、
    >なんとも目障りでうっとうしい
    掃除して取り除きたいというそのお気持ち、、、よぉ~くわかりますよッ
    >修理代は、・・・高っ!!
    そもそも、新しく買った方が安いってど~ゆ~ことお=3
    って、思いませんか?
    慣れ親しんだ物は、修理しながら長々と使いたいもんですよ!
    >逆の立場だったら、間違いなく追い討ちをかけて、
    >牽制してしまいそうな度量の狭い私は
    いや、そんな事はないですよ~ <と、思ってます
    もの凄~く深~く落ち込んでいるポールさんを目の前にしたら、
    同じ様な言葉を掛けるはずですよ!?

  3. わぁ~ポール、ステキィィ!!!!!!!
    自分の大事にしているものが壊れちゃったらショックだけど
    ポールのステキな一面をみれて大収穫ですね{ルンルン}{ルンルン}{ルンルン}
    いいな~~~~~~~
    その広い心がうちの相方にもあったらいいんだけど・・・(笑)
    *家計の管理は相方任せなんです、うち。。

  4. 初めまして。写真のこと、ワンコの事、なんだかとっても共感できる事が多くてよく遊びに来ています♪
    このお話、とっても素敵ですね♪
    私も自分なら…って考えて、反省しちゃいました。
    これからもバブーちゃんのかわいい写真、楽しみにしています☆

  5. >ひろさん
    カメラが壊れて、本当に落ち込んでいただけに、「買ってあげるから心配しないで」は何より嬉しい言葉でした。
    実際に買ってもらわないまでも、そう言ってくれるだけで、気持ちが落ち着くものです。
    私もそういう風になりたいと、ポールに感謝&自分を反省した出来事でした。

  6. >かぁりーさん
    精密機械も電化製品も、商売になるようある程度使うと必ず壊れるようにできている・・・なんて聞いたことがありますが、修理代、本当に高すぎると思います。
    待たされたあげく、新品と変わらないような高額請求がくるとがっかり。
    大切なものほど、愛着のあるものほど、壊れたからって、簡単にポイッってわけにはいかないもの。
    修理してでも長く使いたいですよね。

  7. >Rietjeさん
    結婚が長く続く秘訣って、きっとお互いの思いやりですよね。
    今回の一件も、たとえ嘘でも?!「僕が買ってあげるから」なんていわれると嬉しいものです。
    私なら同じことが言えたかどうかかなり微妙ですが、そう心がけようとつくづく思いました。

  8. >菜穂さん
    初めまして{スマイル}
    コメントありがとうございます。
    先ほど、菜穂さんのブログにお邪魔しました。
    写真も文章もとっても素敵だな~と思って穏やかな気持ちで見ていたところに2月6日の記事「深刻な問題」。読んであまりにつらくて思わず号泣してしまいました。
    ほかの記事もゆっくり読ませていただきます。
    本当に共通点がいっぱい。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です