写真を飾ろう


←人気ブログランキングに参加中♪

春が近づいてくると、なぜかいつも、部屋の雰囲気を変えたくなる。

模様替えをしたいのはやまやまだけど、今の部屋の状況では、大きな家具はすべて収まるところに収まってて、どうにも動かしようがない。

たくさんのお花を飾ったり、カーテンやクッションの色や柄をまったく今と違うテイストのものに変えてみるだけでも部屋の雰囲気は変わると思うけど、ゆっくり買い物に行くまでの時間もお金も今はない。


(↑ちなみに、これはヨーロッパ旅行中に泊まったホテルの写真。こういう感じが完全なる理想で、できればこんな落ち着いた感じにしたい)。

そして、お金と時間をかけずに部屋の雰囲気を変えるには?!、ということで思い立ったのが写真を飾ること。

額に入れてきちんと飾られた絵や写真は、部屋のイメージを大きく変える。

今なら、写真をプリントしてもらうのに、1時間もかからない。

額だって、近所ですぐに手に入る

お気に入りの写真をたくさん飾ったら、気分も明るくなるに違いない!

そういえば、「お気に入りの写真を飾ろう」みたいなテレビ・コマーシャルもやってたっけ。

早速写真を選んで、お店プリント。

額も買って、準備OK。

なのに、小さい頃からこれまでずっと転勤族のせいか、借家住まいのルールからいまだ抜け出せず、「壁に釘や画鋲は厳禁」が染み付いている私。

どうしても、壁に穴を開けることに抵抗があって、どこに飾るかが決まらない。

今は借家じゃないから、どこにだって堂々と穴を開けて、誰に遠慮することもなく、下の写真のホテルのように、部屋中に絵や写真を飾ることだってできるはずだけど、なかなかその勇気が出ない。

今、リビングには、大きな額の絵が2つ飾ってあるけど、これはこの部屋がモデルルームとして使われていたときに、飾られていたものをそのまま頂いただけ。

自分で穴を開けたのは、どうしても必要だった時計を掛けた時だけだけど、この時だって、かなりの勇気が必要だった。

どうしよう・・・。

さんざん悩んで、トイレの壁に飾ることに決めた。

部屋の雰囲気を変えたい、なんて言ってたはずが、結局トイレ。

本当に私ってば、ちっちゃい、ちっちゃい(泣)。

少しずつ慣れなくちゃ、と思いながら、せっせと作業をしていると、やっぱり私の様子を覗きに来た好奇心バブー。

写真を興味深そうに見て、

なかなかいいんじゃない?!

でも、バブーの写真じゃないんだ。。。

バブーのお気に入りの写真もちゃんと大きく引き伸ばして用意はしてある。

ただ、心の準備ができていないだけ。

大物を飾るのは来週に延期。

一体何にこんなに遠慮してるんだろ、私?!

それとも、ヨーロッパのような「写真を飾る文化」が日本にないせい?!

自分でも不思議。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

“写真を飾ろう” への2件の返信

  1. >どうしても、壁に穴を開けることに抵抗があって
    ギャラリーの写真展みたいに、
    上からつり下げる方法なら、壁に穴を開けずに飾れませんか?
    >模様替え
    ブログのフォトを見る範囲では、
    eri-ponさん宅は”白”を基調にしたナチュラルな雰囲気で、十分おシャレに見えますよお!
    バブーちゃんもインテリアに一役買ってるし♪
    ちなみに、
    私のインテリアの基本は、掃除がし易い!です=3 <趣味さッ
    >トイレの壁に飾ることに決めた
    トイレはポイント高いです!
    トイレは、その家を凝縮した場所だったりするデすよ・・・(汗
    バスルームにトイレがあると、
    私には広すぎて、ちょっと落ち着けない感じがします。<そわそわ
    あの閉塞感が好きなんだもん♪ <でも、窓はぜったい必要

  2. >かぁりーさん
    そっか~、上から吊り下げる方法がありましたね。
    思いつきませんでした(泣)
    我が家のインテリアの色調には、確かにバブー、一役買ってますね。
    黒いわんこだったら、確かに浮きまくり。
    バブーがいない時は白でしたが、最近はベージュ。
    理由は、バブー・・・。
    そして、だんだん汚れが目立たないように濃い茶色を基調にしたくなってきました。
    なんとも後ろ向きな模様替え希望。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です