昭和の匂いのパリ風居酒屋


←人気ブログランキングに参加中♪

昨日の夜は、英語&フランスつながりの一恵さんと、二条市場近くのカフェ『ガンゲット・ダイマ』(←詳細は店名をクリック)へ。

なんとも昭和の匂いを感じさせる、懐かしい感じのする階段。

店内のイメージは戦前のパリ(さすがに知らないけど、なんとなく)。

例えるなら、「昭和の匂いのするパリ風居酒屋」。

お世辞にも高級感が漂うとはいえないけれど、手作り感満載の「おもちゃ箱」みたいな独特の雰囲気が、とっても印象に残るシュールなお店。

まだまだ寒い札幌の夜にぴったりの、「牡蠣とほうれんそうのリゾット」や、

「若鶏の香草焼き」をオーダー。

お店のスタッフさんは、とっても気さくな女性2人。

この日も、仕事帰りの素敵女子がひとりで飲みに来てたけど、疲れた仕事帰りにふらっと立ち寄りたくなるような、そんなお店。

7時過ぎに合流して11時過ぎまで、食べ、飲み、笑い、居心地のいい空間を思いっきり満喫。

楽しすぎる一恵さんとのおしゃべりに笑いすぎて涙が・・・。

大いに盛り上がって、もっともっと、お話していたいところだったけど、気になるのはやっぱりバブー。

どんなに夜更かししても、朝のお散歩だけは、意地でも行こうと心に決めている。

だから、バブーが我が家に来て以来、ヘベレケになるまで飲む日もほとんどなくなった。

昨日も本当に名残惜しかったけれど、二日酔いでお散歩ができなかったりしたら、バブーが可哀相なので、そろそろ・・・と、11時を回った時点で重い腰をあげて帰宅。

やっぱり、朝のこの笑顔を見なくちゃ、一日は始まらない。

バブーの笑顔は、お酒をほどほどにする、最強のストッパー。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

“昭和の匂いのパリ風居酒屋” への2件の返信

  1. 私もこのお店行ったことあります♪
    友達と4人で飲んでしゃべって居心地良く楽しみました~!独特な空気のお店ですよね。
    香草焼きおいしそーーう☆
    休日も朝早いと有意義に過ごせるしいろんな意味でバブーちゃんに感謝ですね☆

  2. >kotoriさん
    古いポスターや、アンティークなオブジェ、手作りで温かみのある独特な空気が流れてるところが、私も気に入っています。
    デートというより、気の合う女友達と行くのにとってもいいお店ですよね。
    バブーのお陰で、私も今ではご高齢の方なみの、「早寝、早起き」が自慢です(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です