二セコ『泉郷』4


←人気ブログランキングに参加中♪

もう、すっかり秋を感じさせる二セコ。

「こんな素敵なところで新鮮な空気を毎日たっぷり吸って、自然と共同生活できたらな」って、雄大な自然の中でつくづく。。。

以前は、完全に都会派だったけれど、バブーと一緒に生活するようになってから、自然の良さを再認識。

とはいえ、ここは雪国、北海道。

かつ、かなり重度の「虫」恐怖症。

冬場の生活の大変さと、「虫」の恐怖を思うと、「夢」から目が覚める。

一方、数年前に友人と共同で二セコに土地を買おうとたくらんでいたポールは、今、大後悔中。

ブームがいつまで続くかはわからないけれど、なんでも、今はかなりの高額で売買されているという噂。。。

あの頃、ポールが頑張って土地を買っていたら、今頃、小洒落たペンションのオーナー夫妻になれていたかも?!

・・・なんて、ありえない「夢」を思わず描きたくなるほどの、のどかで美しい別世界。

そんなのどかな別世界で、静けさとはかけ離れた「阿鼻叫喚」の世界を繰り広げていたのが、蘭丸とバブー。

グルルッ・・・、ガルルッ・・・、

ブヒブヒッ・・・、フガフガッ・・・、

2匹を近くに置いておくと、静けさが訪れることがない。

そんな2匹がお散歩中のひとコマ。

途中で、蘭丸の水筒からお水をいただいちゃったバブー。

「えっ、それオレ様のだよな?!

って、一瞬驚いた顔をした後、

間接キッスでチュパ、チュパ飲み続けるバブーに、

「オレ様の分、あんまり飲むなよな~

って、かなり不満顔でにじり寄る蘭丸。

わんこって、本当に表情豊かで面白過ぎ。

そんなこんなの二セコ『泉郷』withわんこの旅。

来年の夏も絶対に絶対にまた来たいな。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、テリア好きの方は、

にほんブログ村テリアのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です