イギリスから来たメラニーさん


←人気ブログランキングに参加中♪

夕方6時過ぎに会社を出ると、外はもう真っ暗。

ついこの前まで、6時といえば、まだ外が明るかったはずなのに、確実に秋が深まっているのを感じる今日この頃。

そんなことを感じながら、ドキドキしながら向かったのは、札幌駅の『JRタワーホテル日航札幌』。

今日は、イギリスから札幌に里帰り中のメラニーさんと初めて会う日。

ブログを通じて知り合いになったメラニーさん。

札幌出身で、ロンドン在住。

年は私よりはるかに若いけれど、イギリス人の旦那と可愛いわんこ、それが私たちの共通項。

ブログをいつも見ていて、気が合いそうだと確信。

里帰りにあわせて、「食事をしましょう」ということに。

メラニーさんのリクエストは、「久しぶりなので、できれば和食で」。

和食・・・、実は一番苦手なカテゴリー。

こんなとき、持つべきものはお友達。

すぐに、「JRタワーホテル日航札幌」35階の『丹頂』が見晴らしも良くて、お料理もおいしくて、海外から来たお客様にいいのでは!との情報が。

さっそく、このホテルで働くお友達のMさんに予約をお願い。

おかげで、最高の席をゲット!

おまけに飲み物のサービスも!

最高の景色を眺めながら、メラニーさんとの初めての食事。

もう何年もイギリスに住んでいるメラニーさん。

会う前から、聞きたいことがいっぱい。

イギリスでの生活はどんな感じ?!

イギリスの家族とのお付き合いはどう?!

日本で暮らす予定はないの?!

矢継ぎ早の質問にも、とっても冷静に、言葉を選びながら丁寧に答えてくれる彼女。

私の経験から、いわゆる「帰国子女」や「海外生活が長い人」のイメージは、見た目やたらとセクシーで、性格はとっても強くてプライドが高く、言いにくいことも平気で言えて、自己主張が強い。

決して、それが悪いことだとは思わない、というか、すぐに「日和る」私としては、むしろ羨ましい気がするけれど、日本では普段なかなかそういう方と接することがない分、こちらも緊張を強いられる。

だけど、メラニーさんは全然違った。

「大和撫子」タイプの、とってもキュートでナチュラル、ふんわり、ほんわかとした超自然体。

昔からの知り合いみたいに、初対面とは思えないほどリラックス。

ブログをずっと前から知っていたので、メラニーさんの「人となり」が以前からわかっていたのももちろん大きいけれど、思ったとおりの素敵な女性で本当に楽しかった。

最後のデザートまで、とにかくしゃべり続けた私たち。

足りない、まだ足りない。

あいにく、前日からの風邪っぴきで、普段からハスキーな声が、さらにハスキーになってきてしまったので、メラニーさんの札幌滞在中、ポールとバブーに会いに来てもらうことを約束してお開き。

来年の2月には、雪祭りを見に、ご夫婦で札幌に来る予定もあるのだとか。

今回の食事をきっかけに、メラニー一家との関係がとっても深まりそうな嬉しい予感。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、テリア好きの方は、

にほんブログ村テリアのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です