隠れ家めぐりと隠したいもの・・・


←人気ブログランキングに参加中♪

ブログを通すと、愛犬との朝のお散歩生活中心の極めて健康的な生活を送っているかのようだけれど、バブーに見つからないように、夜の隠れ家巡りも続けてる体力自慢?!の私。

『犬』カテゴリーに移って以来、めっきり『食』について書くことが減ったので、久しぶりに今日は、最近行ったお店の話を。

まずは、ワインバー『jose(ホセ)』(札幌中央区南1東2)。

ワインはもちろん、ここのピザやパスタは本当においしい。

それにこのお店、近くに住む姉の紹介で、今まで数回行ったことがあるけれど、行く度に客層がゴージャスになっててびっくり。

モデルさんっ?!スタイリストさんっ?!って感じのお洒落ピープルがいっぱい。

隠れ家的なのが人気の秘訣で、宣伝もほとんどしていないお店だったらしいけど、いいと思ったら教えたくなるのが人間。

いまやすっかり人気のワインバー。

先日初めて行ったのが、札幌駅西口近くの『博多ぶあいそ別邸』(←詳細は店名をクリック)。

北大の教授をしていた方のお宅を改装して作られたというこのお店。

古い洋館みたいななんとも言えない雰囲気とライトアップされた中庭がとっても素敵。

こちらもちょっと大人の隠れ家風だけど、お店も広いので、これからの季節、忘年会にもぴったり。

そして、こちらが、もっと大人の隠れ家、『酒房かまえ』。

すすきのにある小料理屋さん。

もちろん女子力高めのワインバーも大好きだけど、最近年齢のせいか、こういう居酒屋にどこか懐かしさを感じるようになってきた。

しかも、ここのマスターは役者さん。

カメラを向けると、素敵な笑顔で微笑んでくれるところがさすがプロ。

素敵な笑顔と渋い声にすっかり魅了されてしまう人は多いはず。

カメラといえば、ここ数年、本当に年を取った・・・。

仕事帰り、地下鉄の窓に映る自分の顔を見て、「なんだ、このばぁさん?!」って驚いたのは一度や二度じゃないし、先日、みんなで撮った写真に写る私は本当に化け物みたいで最悪だった。

もつ鍋パーティーでの集合写真で微笑む人たちは全部で7人。

最悪なのは私だけで、カメラは私のもの。

まだこの写真は出回っちゃいない。消すも消さぬも私次第。

「写真送りますね」って約束したし、私の写りがどんなに変でも誰も気にしちゃいない。

っていうか、変だと思ってしまうのは、私の想像上の自己評価が高いだけで、これが現実。

「おばさん」、なのだ。

そんな時、妹から、面白いから読んでみてって、槇村さとるの『スタイル・ノート』を薦められた。

早速、『3年後のカラダ計画』もあわせて購入。

漫画家の槇村さとるさん、もう50歳なのだそうだけれど、お洒落やスタイルにかける情熱が半端じゃない。

私もがんばらねば。

スタイルといえば、冬になると必ず見るフィギュア・スケート。

浅田真央ちゃんの人間じゃないスケート技術とスタイルにうっとり。

どうしてあんなにトレーニングしてるのに、こんなに華奢なの?!

何、この顔の小ささ、手足の長さ?!

私も10年前は、親戚たちから「フィギュア・スケートやればいいのに」なんて言われたものだが、いまや「プロレスやればいいのに」っていう体型。

旺盛すぎる食欲に負けた。

アラフォーを楽しく過ごすためには、ここであきらめちゃいけない。

がんばらねば。

でも、ま、今年はもう時間ないし、来年から始めよう・・・。

なんて思うあたりが、すでにダメ。

ダイエットに何より必要な強い意志。

お金で買えるものなら、「冬のボーナス全部出す!」。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、テリア好きの方は、

にほんブログ村テリアのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です