飼い犬のふり見て、我がふり直す


←人気ブログランキングに参加中♪

飼い主と飼い犬は似てくるというけれど、最近つくづくそう思う。

白い肌に漆黒の瞳・・・、見た目がバブーに似ているなら嬉しいけれど、そっくりなのはもちろん性格の方。

食事を作っているときや、冷蔵庫を開けたとき、みかんの皮をむき始めた瞬間に、さっきまで寝ていたはずのバブーが、必ずどこからともなく走ってくる。

「食べることばっかり考えてないで、少しはおとなしく寝てなさい!」、

って、半ば呆れてバブーに言った瞬間、自分自身に言っているようでドッキリ。

それ、私のことじゃんっ?!

とにもかくにも食べることが大好き。

朝ごはんが終わったら昼ごはんのこと、昼ごはんが終わったら夜ご飯のこと・・・、食べることばっかり考えているのは他ならぬこの私。

他のわんこの飼い主さんが、お散歩バッグを開けようものならもう大変。

何かもらえるものと、まとわりついて催促しまくり。

食いしん坊じゃないわんこなんていないと思うけど、さすがに限度ってものが・・・って思うのはいつものことで、「バブーは本当に食いしん坊だねー」なんて言われるたびに、自分のことのようで見てて恥ずかしくなる。

そして、先日のお散歩中の出来事。

いつもの時間に集まってきたお散歩わんこは10匹以上。

そこに今まで見たことのないブラック・ラブラドールが登場。

歓迎を込めて走って迎えに行く友好的なわんこ、こっちに来るなと吼えまくる排他的なわんこ・・・。

わんこの反応もいろいろ。

そんな中、一番後ろの方で、だけど、一番大きな声で吼えまくっていたのがバブー。

「何、バブー、そんな後ろで吼えてんの?!

言いたいことがあるなら、近くに行ってきなさい」

なんて、他のわんこの飼い主さんに言われてたりして、これまたドッキリ。

それって私じゃんっ。

決して積極的に前面に出て行こうとはしないけれど、やいの、やいの、と後ろの方でかなりうるさい。

それが「私」。

最悪。。。

気にいらないことがあると途端に不機嫌になるのも、

気持ちがすぐに顔に出るのもまったく同じ。

飼い犬のふりみて、わがふり直せ。

「反省・・・」、

って、反省だけなら猿でもできる。

飼い犬のふり見て、我がふり直す。

どうしてこんなに似てくるんだろう。

血のつながった我が子なら「DNAの仕業」と諦めもつくけど、バブーは違う。

なのに、何故?!

いいところだけ似てくれればいいのに。

「えっ、いいところ・・・って?!

そんな真顔で問い詰められても困るけど、医者いらずの健康なところとか、お風呂好きなところとか、・・・それくらいかな。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、テリア好きの方は、

にほんブログ村テリアのクリックもポチッと!

“飼い犬のふり見て、我がふり直す” への2件の返信

  1. 私とわんコは、アレルギー体質なところが似ちゃいました。。。(- -;
    皮膚も弱く、飲んでる薬まで一緒ってどういうこと!? (滝汗
    こんな事まで似なくてもイイのに・・・(泣
    eri-ponさんはバブーちゃんと女同士!を愉しめますね♪
    今日、TVを観ていたら、
    車に引かれた仲間を必死に助けようとしている野良犬くんの映像が!?
    もう、わんコを抱いて、おいおい泣いてしまいました・・・(T-T)

  2. >かぁりーさん
    バブーも最近、足舐めが激しくて・・・。
    ウェスティは皮膚病になりやすいとかなり言われているので、気になって、気になって。
    私は、皮膚だけは丈夫なので、そこは似て欲しいのですけれど。
    わんこのテレビ、それ、私見なくて良かったです。
    見たら、立ち直れなくなりそう。
    バブーを飼いはじめてからというもの、悲しいわんこストーリーを見ると、パニック気味になってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です