『カーサ ブルータス – CASA BRUTUS』

←人気ブログランキングに参加中♪

動物好きのみなさま、もう『カーサ ブルータス – CASA BRUTUS』は手に取ってみましたか?

インパクトのある犬の表紙の8月号のテーマは「やっぱり、動物と暮らしたい!」。

世界で活躍するデザイナーや建築家、クリエイターとわんこの暮らし。

思わずうっとりするような世界が繰り広げられています。

羨まし過ぎ。。。

「世界のドッグフレンドリー」、ですからスケールが違います。

高級レストランで犬連れなんて、日本ではまだまだ考えられないけれど、多分何年かすれば、こういう世界も現実になるんじゃないかと憧れながら夢の世界に入ることができます。

圧巻なのは、モードなわんこ写真。

プラダとジャックラッセルテリア。

ボッテガ・ヴェネタとワイマラナー。

エルメスとイタリアン・グレーハウンド(左)、グッチとパグ(右)。

あまりに高貴で美しすぎるわんこ写真。

カフェで見つけて隅々まで読んでいたにも関わらず、どうしても手元に置いておきたくて急いで今月号を購入。

かなり影響されて、今朝は黒い背景で我がモデル犬、バブーを激写。

背景が黒だと、白いバブーの、なんと引き立つこと!

新しい発見!!

バブーに似合うブランドは何がいいかな~。

やっぱりシャネルかな・・・なんて、一生身に着けることはないとわかりつつ妄想世界でまたまたうっとり。

今月のカーサ、「どうぶつのこども図鑑」なんかもあって、かなりお薦めの一冊。

立ち読みでもなんでも、動物好きの方は是非!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です