友達100人できるかな~?!

←人気ブログランキングに参加中♪

2ヵ月前に登録したフェイスブック。

「友達100人できるかな~?!」と小学生みたいに最初はワクワク、ドキドキ、とっても楽しみにしていたけれど、現在のところ、友達9人。。。

実生活では、比較的友達が多い方だと思うけれど、フェイスブックだとなかなかそうはいかない。

第一の壁は、日本におけるフェイスブックの普及率。

3%以下・・・ということは、100人のうち3人しか登録していない、というわけなのであって、これ自体はどうしようもない。

出身大学名で検索してみたけれど、登録しているのは若い人中心で、私の世代は少数派。

職場名で検索してみると、元上司や同僚、知った顔がいくつも並んでいるけれど、「友達」というのとはちょっと違って、積極的に「友達申請」するのは腰が引ける。

ならば、イギリスにいるポールの友人達や、ホームステイしていた時のフランスの留学仲間。。。

友達申請して、びっくりさせちゃお、なんて思ったけれど、ポールの親友ジョンも、10年以上前にはるばる日本に遊びに来て数週間寝食を共にしたフランス人のシルヴィも、同姓同名多数で、かつ顔写真も公開していない人が多いので、どれが本人か見つけられず。。。

日本人だったら、名前の「漢字」が有効になるところだけれど、アルファベットだと、同姓同名の人の数が半端じゃない。

そんなわけで、2ヵ月で友達9人・・・という状況なのだけれど、時代の流れは確実にフェイスブックに向いてきているようで、このブログで利用しているレンタルブログサービスの「ヤプログ」でも3日前から、「Facebookやツイッターなどの『ソーシャルボタン』をかんたんにブログに設置できる設定項目」が追加されたそうで、ふと気がつくと、ブログ記事の一番下にFacebookの「いいね!」ボタンが。

まず初日、どんなものかと「いいね!」ボタンをポチッ。

第一号はもちろん私。

2日目、私以外の、とても優しい方か、何かわからずとりあえず押してみた方のお陰で、すでに「いいね!」ボタンが2になっていたので、私も押して「いいね!」が3つ。

ふ~ん・・・などと思いながら、自分のフェイスブックにログインしてみると、

「○○さん(私のこと)が、リンク先のブログに『いいね!』と言っています」、という表示が。

まさかこんなことになっているとは。

思わず赤面。

自分のブログに、「いいね!」ってどうなの~?!

これは私だけじゃなくて、私の友達みんなのところに表示されるメッセージ。

「ぷぷっ。自分のブログに『いいね!』だって~」って笑われるのがオチでしょー。

なんてことをイチイチ気にしていたら、ハマれない。

ちゃんと理解して利用していたら違うのだろうけれど、私のように中途半端にやっていると、思わぬところで思わぬ情報が伝わってしまう感のある「フェイスブック」。

ちょっと大げさだけれど、一挙手一投足が逐一友達に報告される感じでキンチョー。

その環境を今の若者達は多いに活用しているわけで、「離れていてもつながってる」みたいな、それが醍醐味でもあるわけで。

まずは環境に慣れるところから。

なかなか奥が深い。

今のところは、使っていて何かびっくるすることが起きるたびに、「友達が少なくて良かった~」と安堵。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

“友達100人できるかな~?!” への2件の返信

  1. eri-ponさん、ご無沙汰してます~。
    facebook、わたしは辞めた派です。
    扱い方がよくわかっていなかったのもあるし、
    直接知らないのに友達申請が来るのもイヤだったし、
    わたしの友達はほぼ以前の職場のフィリピン人が多かったんですが、
    彼らは自分たち同士の会話やコメントは全部タガログ語で書きこむので
    わたしには読めないし。。。
    なおかつ、いちいちメールで○○がいいね!と言ってますとか
    お知らせが来るのもうざったくて。。。(苦笑)
    そんなわけで、たいして使い込めてるわけでもなく、
    かつ本人も楽しめなかったので、数ヶ月前に登録を削除したところです。
    でも、外国人の同姓同名は多すぎますよね~。
    お友達を探すのが大変なの、よくわかります。

  2. こんにちは!
    ブログランキング北海道のとこから拝見させていただきましたw
    同じ札幌で一眼レフがスキで(私は初心者ですが)、しかもイギリスという単語でとても惹かれてコメントさせてもらってます。
    英語全然話せないのですが
    10月からワーホリでイギリスに行く予定です。旦那さんイギリス人とか素敵ですね~
    eri-ponさんも英語堪能なんでしょう。うらやましいです、本気で。
    ほんと、急に失礼しました。
    バブーもかわいいですね~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です