捨て犬だったマー君、すくすく元気に成長中

←人気ブログランキングに参加中♪

数ヶ月前、餌と水を与えられ近所の公園に捨てられているところを、今の飼い主さんに発見されて、育てられている1歳男児のマルチーズ、マー君(←詳細はコチラ)。

新しい飼い主さんのもとで元気にすくすく成長中。

茶目っ気たっぷり、やんちゃっぷりもたっぷり。

バブーとはいつもちょっと絡むだけだけれど、「マー君」と呼ぶと、元気に走ってきてくれる本当に本当に可愛いコ。

何が理由でこんなに可愛いコが捨てられることになったのか?

身近なところにもある昨今のペットブームの弊害を、バブーとともに嘆く日々。

「マー君は幸せになって良かったよね」。

今日も元気にちょこまか、ちょこまか。。。

会うたびにその可愛さにメロメロ♪

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

麗しきコンサートの夜

←人気ブログランキングに参加中♪

今夜は、母と一緒に久しぶりのクラシック・コンサートへ。

場所は中島公園にあるkitaraの大ホール。

「男装の麗人」、「クラシック界のオスカル様(ベルサイユのばら)」こと、西本智実の流麗な指揮見たさに、母がずっと前にチケットを買ってプレゼントしてくれたコンサート。

西本さんのコンサートだけに、バックステージ側が大人気だったけれど、私たちは右横から凝視。

刺繍の入った女性用タキシードに身を包み、するどい視線と優しい表情を使い分け、どんなに頭を振っても、カッコよく決まる茶色のミディアムヘアで指揮棒を振る姿は「麗しい」のひとこと。

指揮者としてどれほど才能に溢れているかは彼女のキャリアを見ればわかるけれど、これほど絵になる指揮者は世界中探してもきっといないでしょう。

「天は二物をを与えず」とは言うけれど、与えられる人っているんだなー、とつくづく。

年齢は、1970年生まれの41歳、なんと私の1コ下なんですね~。

比較しても仕方ないけれど、この違い。

出るのはため息ばかり。。。

しかも今夜のコンサート、誰もが知ってる有名な楽曲も多くて最初から最後まで充分楽しめたのだけれど、司会がなんと、有名モデルの黒田知永子さん。

「JJ」→「VERY」→「STORY」とモデルの王道を歩み続け、今はéclatの表紙キャラクター。

この輝きで50歳。

近くで見る黒田さんは、とにかく顔が小さくてパーツが大きく、体が同じ人間とは思えないほど細く長い。

背中がダイヤ型にぱっくり開いたホールターネックのブラックドレスを着ていたけれど、脂肪がまったくなくて、50歳どころか、40代にも見えません。

本当は音楽について語るべきなのだろうけれど、圧倒的な美しさにすっかり魅了されてしまった今夜のコンサート。

耳はもちろん、いい目の保養にもなりました。。。

今夜は「ベル薔薇」の夢、見ちゃいそう。。。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

亀との遭遇

←人気ブログランキングに参加中♪

昨日の楽しかった女子会の余韻が残る日曜日。

久しぶりの夜更かしで、午前中はバブーも私もぐったり。

ふたりでたっぷりお昼寝して、夕方から気持ちのいい公園をお散歩。

まぶしすぎるくらいの夕陽が降り注ぐ秋色の公園。

今日は日中かなり気温が上がっていたから、お散歩を控えていた人が多かったらしく、夕方からは「わんわん天国」。

右も左もお散歩わんこだらけ。

お友達わんこたちがたくさん集まっているところを発見して、ご挨拶に行くと、わんこたちに混ざって、そこにいたのは、なんと「亀」。

見たこともないような巨大亀が2匹。

のっそりのっそりお散歩中。

バブーは興味津々。

くんくん匂いを嗅いだり吼えたり、大騒ぎ。

なんとこの亀さん、この公園の人気もの、テレビ出演経験もあるセレブ亀。

1匹数百万円、車2台分くらいとの噂。。。

バブーが興奮して、怪我でもさせたら大変、大変。

わんこたちの反応はさまざま。

逃げ惑うコもいれば、フレンドリーなコも。

こちら、バブーと同じテリア犬種、ケアンテリアのノンちゃんなんて、慌てず騒がず、ただおとなしく見てるだけ。。。

「モンスター並みの大きな亀さん、もっと遊びたかったな!

モンスターといえば、先日公園で会った、京都から夏休みでおばあやんの家に遊びに来たという小学生の女の子。

バブーと遊んでくれて、「ポケモンのヨーテリーにそっくりやね!茶色いけどな、耳が大きくてそっくりや!」と大喜び。

ヨーテリー?!

早速、調べてみると・・・、ヨークシャテリアが原型のポケットモンスター。

似てる?!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

自宅で女子会

←人気ブログランキングに参加中♪

夜は我が家で女子会。

午後遅くなってから準備を始めると、キッチンから漂ういい匂いにバブーもそわそわ。

家だとゆっくり時間を気にせず飲めるし、外ではできないような濃~い話もOK。

「今日は泡を持ってきたよ~♪」。

「赤ワインにしてみたよ♪」。

それぞれが好きなお酒を持って来てくれて、しゅわしゅわの泡が2本、赤ワインが2本とともに宴がスタート。

アラフォー女子4人、みんなお酒が強くて、仕事もプライベートも充実した生活を送っているけれど、盛り上がるのは、「アンチ・エイジング」と「健康」のこと。

「体に気をつけないとね」なんていいながら、今夜もたくさん食べて、日付をまたいでしゃべって飲んで。

めちゃくちゃ体に悪そうだけど、こうして楽しいお酒は健康に良し、ストレス解消に良し、ってことで容認。

あ~、楽しい夜だった。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

金曜日の夜もマイホーム・ママ

←人気ブログランキングに参加中♪

今日は飲み会。

金曜日の夜は、どうしても遅くなってしまいがち。

それでも、バブーが来てから私はかなり変わった。

以前は日付が変わるまで飲んで騒いで・・・、なんてことも度々だったけれど、最近はすっかりマイホーム・ママ。

この顔を思い出すともう。。。

わかりますでしょ?!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

自宅でシャンプー

←人気ブログランキングに参加中♪

今日は家に帰って来てから、自宅でシャンプー。

冬の間の長毛のときは、洗うのも乾かすのもひと苦労だけれど、サマーカットにして短毛の今は、あっという間にちゃちゃっと終了。

わんこには珍しくシャンプーが苦手じゃないバブーは、お風呂にいる間もずっとシッポをぷりぷり楽しそう。

所要時間40分。

終了後はお待ちかねのおやつタイム。

仕上げのブラッシングを始めたら、ずっとこの瞳でおやつ待ち。

耳の消毒をして、歯を磨いたらようやくフィニッシュ。

その間、いい子でおとなしくしているバブーだけれど、すべてはご褒美のため。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

今日もカメラ目線

←人気ブログランキングに参加中♪

あの猛暑はどこへやら。

ここ札幌は、お盆を過ぎてから、ぐんと気温が下がって、かなり過ごしやすくなってきました。

ななかまどの実もほんのりとオレンジ色に色づき始めています。

バブーの行く手には、栗がころころ。。。

一度、栗のイガイガを鼻でくんくんしようとして、「チクッ」って痛い思いをしたことのあるバブー。

以来、栗を見つけると、かなり遠回りで迂回します。

「だって、動くかもしれないからね」。

ひたひたと秋が近づいて来ています。

暑がりバブーには大変快適なようで終始ご機嫌。

今日もばっちり切り株の上でカメラ目線。

それを見ていた愛犬とお散歩中の男性に、

「すごいっ!普通、犬って、切り株に自分で飛び乗りませんよね?!」って思いっきり驚かれたバブー。

「これも行けるかな~」。

バブーにとっては、切り株ジャンプは唯一の特技&日課。

「普通」のことなのです。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

写真ブログ

←人気ブログランキングに参加中♪

写真は、撮るのも、見るのも好き。

インターネットさえあれば、たとえギャラリーに足を運ばなくとも素敵な写真をたくさん見ることができる素晴らしい時代。

有名なプロカメラマンの写真はもちろんだけど、プロ並みの技術とセンスを持った人たちが、惜しげもなく、素晴らしい写真をブログ上で公開してくれているので、写真好きとしては、大変勉強になるのです。

今日はお気に入りの写真ブログをご紹介。

わんこや子供を被写体とするなら、コチラ、

『笑うイヌとのカメラ生活』

とにかく捉え方が素晴らしいのです。

わんこがよだれを飛び散らして遊ぶ「しずる写真」なんて、迫力満点、見ごたえありすぎです。

大好きなパリの写真なら、コチラ、

『いつものパリ』

パリの日常が伝わります。

写真に添えられた、粋な短文も絶妙。

そして、お花や食べ物、静物なら、コチラ、

『May Flower』

被写体の美しさを引き立てる、抜群のセンス。

美しすぎる写真の数々にいつもうっとり。

同じ犬種のウェスティ、しかもそっくりな愛犬がいるというご縁で、先日、コチラの記事で、バブーの写真を載せていただいたので、もう嬉しくて♪

マクロ写真なら、コチラ。

『☆スキなもの☆』

雪の結晶の写真などなど、マクロの世界ならお任せ。

くもの巣も雨の雫も、このブログではとにかくキラキラ、ありえないほど美しい。。。

今日ご紹介した写真ブログ。

どのブログからもかなり影響されて、自分なりに頑張ってみたけれど、私に一番ふさわしい被写体はやっぱりバブー。

人間誰しも得手不得手はあるようでして。。。

撮っていると、ものすごく楽しくて、夢中になって、バブーの魅力を引き出せるのは飼い主の私だけ!

・・・というわけで、今日は何を言いたかったのかというと、ご紹介した写真ブログのように、静物やマクロも撮ってみたいけれど、それはそれで憧れの世界のまま見て楽しむものとして、これからも愛犬一筋で撮り続ける所存です!という決意表明?!になっちゃったわけです。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

「運動・規律・愛情」

←人気ブログランキングに参加中♪

愛犬とのベストな関係を築くための3要素は、「運動・規律・愛情」だと、カリスマ・ドッグトレーナーとして有名なシーザー・ミランが言っていた。

「愛情・愛情・愛情」だけでもダメ、「運動・運動・運動」だけでもダメ、どのひとつが欠けてもダメ。

必要なのはこの3つ。

このブログでも何度も書いているけれど、彼の番組、ナショナルジオグラフィックチャンネルの「原題:Dog Whisperer(ザ・カリスマ ドッグトレーナー ~犬の気持ち、わかります~)」、は本当に凄いのだ。

吼える、噛み付く、歩かない・・・、どんな問題犬も、シーザーがあっという間に矯正。

何年もの間、愛犬の問題行動に悩まされているアメリカ各地の家庭をシーザーが訪問。

わずか1日で、犬と飼い主、両方の問題点を改善して、良好な関係にしてしまい、シーザーの前ではどんな問題犬も理想的な愛犬の姿に早変わりする様はまさに「マジック」。

「えぇ~っ!すっご~い!

特に驚きなのは、愛犬が問題行動をしている時、飼い主がどんなに叱ってもまったく言うことを聞かないのに、シーザーが毅然とした態度である言葉を発すると、ぴたっと問題行動を止めること。

その言葉が、「ピシっ!」または「プシっ!」。

彼は犬の名前を呼んで叱ることは絶対にしないのです。

「No!」とか「Stop!」でもなく、吼えたら、「ピシっ!」、噛もうとしたら「ピシっ!」、強い表情で言う、それだけ。

バブーの問題行動は、家の中から窓の外にいる犬を見た時に猛烈に吼えること。

外にいるときには、一部のわんこを除いてほとんど吼えることはないのに、家の中にいるときは、ほとんどすべてのわんこ相手に気が狂ったように激しく吠えかかる。

もうひとつは、気分が乗らないと「歩かない」。

散歩コースが気に入らない、もっとお散歩していたい、帰りたくない、そんな時は、全身で踏ん張って、断固拒否。

ポールも真似をしました。

私も真似をしました。

吼えたら、「ピシっ!」、止まったら「ピシっ!」。

でも、バブーには全然通じないのです。

シーザー曰く、叱る時に必要なのは、言葉や音ではなく、飼い主の毅然とした「エネルギー」。

目を見て「本気だぞ!」と伝えるとなお良し・・・というのだけれど。

ポールも私もまだまだ「エネルギー」が足りないようなのです。

とはいえ、時には、さすがのカリスマ・ドッグトレーナーでも手を焼く犬もいて、そんな時は彼も傷だらけ。

それでも、「人間が屈服しては絶対にダメ!人間がリーダーだと教え込むことが何より大切!」と飼い主に諭します。

「運動・規律・愛情」の3要素が揃ってはじめて、精神的に穏やかな犬になるのだと。

バブーを飼い始めて5年。

運動は100点、愛情は200点。

規律は・・・50点以下。

「叱るのはかわいそう、などと思っては絶対にダメ。規律を知らない方が犬にとっては不幸」、というのはシーザーの言葉。

毎回番組を見るたびに、反省。

明日こそ!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

「断・捨・離」夏休み

←人気ブログランキングに参加中♪

今年の夏休みは4連休×2回。

この夏休みにどうしてもしたかったのは、

「大掃除」!!

ショボっ。。。

フルタイムで働いている場合、徹底的に家の掃除ができるのは休日のみ。

土日だけだと、掃除でたった2日間の貴重なお休みを潰してしまうのが切な過ぎてなかなかやる気が出ないけれど、今回は4連休。

このチャンスを逃してたまるか!

というわけで、夏休みは徹底的に「断・捨・離」モード。

この家に住み始めてから6年目。

転勤族の家庭で生まれ育ち、自分自身も転勤のある会社に就職したため、「生まれ育った家」はおろか、「長く住んだ家」がない。

生まれてこの方、4年以上同じ家に住んだことがなく、同じ家に住み続けているのは6年目の今が新記録。

環境がガラリと変わる「転勤」というのは精神的にも肉体的にもとっても大変なことだけれど、家の片付け・・・という面ではその都度整理されるというメリットもあるのであって、職場は変わっても転地そのものがなく6年目を迎えた今となっては、要らないものが溜まる一方。

家選びの時には収納力を最も重視。

その甲斐あって、表面的には割とシンプルな空間を保っていられるけれど、収納ポイントがどこもかしこもギューギュー。。。。

何かを片付けようとしても、入るスペースがない収納にイライラが募り、爆発寸前・・・。

そして、この4連休、もちろん外出した日もあるけれど、そのほとんどを大掃除に費やし、ゴミを大量に出して、イライラ解消。

それにしても、どうしてこんなに要らないものが溜まるのか・・・。

私が東京で大学生活をエンジョイしていた時は、机ひとつとタンス、ベッドだけのスペースで充分だった。

考えてみると、本当に生活に必要なものは、驚くほど少ない。

私の身に何かが起きても、周囲の人たちに迷惑をかけることのないように、必要なものだけを残して身辺整理を少しずつ・・・。

なんて話をしたら、私よりずっと年上の男の先輩に、「まだ若いんだから、そんな寂しいこと言うなって~」って笑われたけど、女性としては結構真剣。

年齢のせいか、たとえば、私が急に入院することになったとき、合鍵を使って、母親や友人たちには自由に出入りしてもらっても恥ずかしくない家にしておかなくちゃというプレッシャーを常に感じる今日この頃。

今はまだ、「ちょっと待ったー!」な状態だから、安心して病気にもなれません。。。

そんなわけで、この4連休、ビール片手に大掃除に励む私の横で、バブーは気持ち良さそうにむにゃむにゃ、スヤスヤ・・・。

バブーはいいな~、お気楽で。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!