無難なダークカラーからの脱却?!

←人気ブログランキングに参加中♪

夫のポールがイギリスに里帰り中は、愛するバブーのために、仕事が終わったら直帰。

突然の飲み会のお誘いは、むしろ歓迎、いつもなら喜んでいそいそと出掛けるタイプだけれど、ポール不在中は断念。

やむなし。

「家に犬がいるから・・・、行けないんです。ごめんなさい」、

という理由は、犬を飼っていない人には到底理解しがたいことだと思うけれど、子供がいない我が家ではまさにバブーが子供のようなもの。

小さい子供が家でママの帰りをひとりぼっちで待ってるのと同じ。

ちょっとでも遅くなったらそりゃもう気が気じゃない。

当然、仕事帰りの買い物も、足マッサージも1ヵ月以上お預け。

だから、今日は久しぶりにお買い物。

目的は洋服。

最近ヘビーローテーションで着ている服といえば、カラーは黒7割、紺、グレー、ベージュが合わせて3割・・・。

年齢のせいはもちろんあるけれど、暗くて恐ろしいほど地味なものばかり。

こんな色の服ばっかり着てるから気持ちも晴れないんだ・・・とずっと思っていたので、なんでもいいからとにかくパキッと明るい色の服が欲しくなって、お気に入りのショップへ。

なのに、残念なことに、ショップのこの秋冬トレンドカラーは「キャメル」とのこと。

地味すぎる~。

1点1点丹念に見てもまったく心を動かされず、結局、前から欲しかった「マタギ」みたいなムートンベストを買って終了。

色はまたしても黒。

いかん、いかん。。。

本当は明るい色の服が着たいのに~。

求むオトナのビビッド・カラー。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です