飼い主泣かせの遊び方

←人気ブログランキングに参加中♪

原っぱの上に頭からつま先まで、まっすぐ伸ばしてぺったり。

全長1メートルくらいはありそうに見える。

これまでいろんなわんこを見てきたけれど、こんな風に地面に腹ばいになって遊んでるわんこはバブー以外、見たことがない。

飼い主泣かせの最も汚れる遊び方。

帰る頃には、顔もお腹も手足も泥だらけ。

でも、楽しそうだから叱れない。

人間もわんこも楽しみを奪われることほど辛いものはない。

十数年の短い命。

思い存分楽しんで、我が家のコになって幸せだったな~、って思てもらえるように。

他人や他犬に迷惑をかけない限りは、元気でいてくれればそれでいい。

多少の汚れくらいは、気にしない、気にしない。

昔は「潔癖症」に近いくらいのキレイ好きだったはずなのに、今は、そんなバブーと毎晩添い寝。

人間、変わるものです。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

“飼い主泣かせの遊び方” への1件の返信

  1. コメントありがとうございました。
    日曜日 私も月寒公園行ったんですが 丁度車で公園入り口に入る時バブーちゃんとerikoさんをお見かけしましたよ!!帰るところだったみたいですね{汗}残念
    バブーちゃんの笑顔が可愛かったですよ~
    いつもerikoさんとも散歩が 嬉しいのでしょうね{ラブラブ}
    リサ&ガスパールの洋服も似合ってます{OK}
    この日は天気が悪かったので、散歩に行くのが、出遅れました{汗}
    今度は、もう少し早く行ってみますので、会えたら良いですねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です