中華料理『玉林酒家』でラータン、火鍋刀削面を食す!

←人気ブログランキングに参加中♪

昨日は、食通の元上司お薦めの中華『玉林酒家』へ(←詳細は店名をクリック)。

場所は、地下鉄東豊線・栄町駅のすぐそば。

知る人ぞ知る名店らしく、火曜日の夜にも関わらず店内はほぼ満席。

「辛いものを食す会」だったので、5人でメニューにある「辛いの大好き!」4品をすべて注文。

狙いは、辛いもの好きにはたまらないと噂のラータン。

白菜と豚ロースの煮込み。

出てきてびっくり、真っ赤!です。

でも、食べると辛さは見た目ほどではなく、とろんとした食感のお肉と白菜が辛味とよく合っていて、白いご飯と一緒だと、一層おいしく食べることができそうな味。

でも、もっと辛くて病み付きになりそうなのは、コチラ、「火鍋刀削面」。

もちもちの麺とスープがとにかくおいしくて、元上司のイチオシ、「ラータン」以上にはまってしまったメニュー。

マーボー豆腐が甘く感じられ、普通のぎょうざと炒飯で「ほっ」。

お腹一杯で大満足。

ふ~っ。

体中から「ラー油」臭を撒き散らし、食べ過ぎたお腹を抱えて、帰りに乗った地下鉄。

栄町駅は始発駅。

幸いなことに、私たち以外の乗客は同じ車両にひとりもいなくてガラガラ。

お気に入りのお店発見!!

わざわざ遠出した甲斐があったというもの。

あ~、おいしかった~。

家に帰ると、バブーがマッサージして欲しくて、お腹を出して甘えてきました。

おいしかった料理の数々を思い出しながら、愛犬マッサージ。

週の始まりに至福の夜。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です