雑感:クリスマス2011

←人気ブログランキングに参加中♪

クリスマスの締めくくりは、毎年腕を振るってくれるポールのディナー。

ターキーか丸鶏を買いに行ったのだけれど、近所のスーパーでは手に入らず、普通の鶏ムネ肉ローストチキン。

付け合せはマッシュポテトとローストポテト、スタッフィングと温野菜。

これにグレービーソースをたっぷり。

ソースも全部ポールの手作り。

見た目こそ美しくないけれど、絶品なのです。

午後4時頃に料理をはじめて、出来上がったのは9時。

キッチンからはハーブとガーリック、こんがり焼けたお肉やポテトの食欲をそそるなんともいえないいい匂いが漂ってきてバブーも私もうっとり。

クリスマスっていいな~♪

独身の時のクリスマスと結婚してからのクリスマスは全然違う。

独身の頃は、年に1度の「特別な日」だったけれど、結婚してからは日常。

クリスマスを誰とどう過ごすか・・・なんて、考える必要もない。

クリスマスまでに恋人ができるかも?!なんて可能性にかけて、女友達とのスケジュールをギリギリまで入れなかったり、結局、女友達と過ごすことになっても、「来年は絶対抜ける!」と心に誓ったり。

そんな特別感はまるでない。

楽しい気持ちになって、いつもより奮発しておいしいものを食べる、そんな日であることは今も変わらないけれど、「クリスマス」をどう過ごそうか、いやどう過ごせるのかと、かなり前から感じてたドキドキ感が懐かしい。

そんなわけで、少しくらいはクリスマスムードを盛り上げようと、バブーにはコスプレで協力してもらった我が家。

クリスマス・ディナーとバブー・サンタ。

これが我が家の精一杯。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です