バブーに感謝の人間ドック

←人気ブログランキングに参加中♪

今日はポールと一緒に人間ドック。

年にたった一度のことなのだけど、前日の午後9時以降一切の飲食が出来ないことと、長い待ち時間、胃のバリウム検査が非常に苦痛。

普段から朝ごはんを必ずしっかり食べないと動けないタイプなだけに、空腹によるイライラも相当なもの。。。

とはいえ、いくら健康に自信があっても、年齢とともに体のあちこちに不調は出てくるもの。

万一の場合に備えて、「早期発見、早期治療」は大切なこととイライラを抑えて、すべての検査を終えて、医師の診察。

詳しい結果は後日になるけれど、今日のところはポールも私も「異常なし」。

骨密度は、ふたりとも平均をはるかに上回る115%。

普段の暴飲暴食がいよいよ体に出ているかと思いきや、体重も1年前と比較して400g増どまりで「ほっ」。

健康な体に産み育ててくれたのは両親のお陰だけれど、ここ数年は、バブーの力が非常に大きい。


春夏秋冬、毎朝お散歩していることが運動になり、ジム通いする必要もなし。

毎朝、太陽の光をたっぷり浴びることは、精神面でも大きなプラス。

夜、仕事を終えて家に帰れば、満面の笑顔でお出迎え。

この笑顔にさっきまでの疲れもストレスも吹き飛ぶというもの。

バブーが来てから、マッサージにもほとんど行かなくなった。

そういえば、風邪を引くこともほとんどない。

バブーに改めて感謝の「人間ドック」の日。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です