春の衣替え

←人気ブログランキングに参加中♪

今日はバブーがトリミングに行っている間に春の衣替え。

今シーズン、夢中で編んだバブー・ニット。

手編みのニットを着て、楽しそうに遊んでるバブーを見るのが何よりの楽しみだったけれど、次の冬までしばらくお預け。

バブーの服の整理が終わったら、自分の服も衣替え。

まだまだ油断ならないと思って、片付けられなかった秋・冬物を春・夏物と総入れ替え。

ついでに、「段捨離」モードでクローゼットの中の洋服を仕分け&大処分。

・・・と思って、例年より鼻息荒く「衣替え」に望んだけれど、これがなかなか難しい。

「これ、高かったんだよなぁ」、

「これ、超お気に入りだったんだよなぁ」、

「この服、似合うってよく言われたんだよなぁ」、

いろんな思いが交錯して、もう二度と着ないと知りつつ処分できないものばかり・・・。

試しに着てみると、「まだ着れる!」、だけど、年齢とともに変化し続ける体型には、もはやタイト過ぎて「息ができない」ような服ばかり。

「また痩せたら着れるかも」というはかない希望を持ちつつ、キープ箱に入れるけれど、着れるくらい痩せた頃にはもうデザインが時代遅れで着れるわけがない。

そうと知りつつ、捨てられない。

これまで何度かトライしてきたクローゼットの「断捨離」。

いろんな思い出がある本人にはそろそろ限界。

本格的に整理するなら、アメリカのテレビドラマ「SATC」のエピソードにあったように、仲のいい友人たちに、1着1着、「イン」か「アウト」か客観的に判断してもらうしか術はない。

そう悟った、春の衣替え。。。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です