20年ぶりのチャレンジの結果

←人気ブログランキングに参加中♪

先月、突然思い立って受けたふたつの英語の試験。

20年ぶりのチャレンジ。

英検1級とTOEIC。

英検1級は、思ったとおり、見事に玉砕。

1次試験で不合格。

TOEICの結果は、本日正午にネット上で表示。

もしかしたら900点超えたかも?!と淡い期待を抱いてドキドキしながらチェックしてみると、

リスニング485点(満点495点)、リーディング390点(満点495点)、合計875点(満点990点)。

あと25点足りない。。。

リスニングは満点取れたかな、と思っていたけれど、残念、あと少し。

リーディングは、最後の設問にたどり着かなかったからやむなし。

学生の時は得意分野だったリーディングが、日ごろの勉強不足によって苦手分野に。

必要なのは、多読、速読・・・。

忘れもしない、学生時代に初めて受けたTOEICのスコアは580点。

その時のスコアを、恥ずかしげもなく、履歴書に書いていたことを思い出す。

それから20年の歳月を経て300点アップにつながったとはいえ、英語環境的には、私ほど恵まれている人はなかなかいないのだから当たり前。

仕事では英語を使う場面は限られているけれど、日常生活ではほぼ英語。

最近は、勉強のためにテレビもあえて英語のものしか見ないことにしている。

当面の目標は、900点。

その後は、世界が違うといわれる950点超えにチャレンジ。

そのレベルに届いたらようやく英検1級に再チャレンジできそう。

今回、改めて英語を勉強をしてみて思ったこと。

とにかく単語、と思って試験用に準備した2冊の単語集。

あまりに難しい単語ばかりで、半分も覚えることができなかったけれど、この2冊をなんとなくでも頭に入れてからは、英語ニュースの理解度が明らかに今までと違ってきた。

頑張れば頑張っただけ報われる。

それが嬉しくて、ますますやる気になってくる。

英語は私のライフワークみたいなもの。

道はまだまだ遠いけど、目指すのは、TOEIC990点の英語ペラペラおばあちゃん!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です