雑感 「すっぴん」について

←人気ブログランキングに参加中♪

今回のロンドン・オリンピック。

史上最多のメダルを持ち帰ってくれた選手たち。

特に今回は、サッカー、柔道、水泳、卓球、バトミントン、アーチェリーなどなど、女子アスリートたちの活躍が素晴らしかった。

そして、女子アスリートといえば、「すっぴん」。

そのすがすがしさがとっても新鮮。

顔は汗まみれ、髪はボサボサ、すっぴん・・・なのに、その表情の輝きといったら。

ほとんどの大人の女性にとって、外出するときにメイクは必須。

だから、大人になると、余程大きな温泉にでも行かない限り、あれだけ何人ものすっぴん女性を一度に目にすることがない。

圧巻だったのは、女子サッカー。

あの選手も、この選手も、眉すら描いてない。

それが、妙に潔くてかっこいい!、いや、凄い!

昨日は、メダリストがスタジオでトークを繰り広げるテレビ番組を見ていたけれど、その中でも、ほとんどの女子選手がすっぴん。

自分以外のすっぴん女子は、旅行以外では見ることがないだけに、なんだかやたらと新鮮で、メイクなんかしなくても、輝くものを持ってるメダリストたちだからなのだけれど、「すごく、いいじゃんっ」と変なところで感動。

そんな私は、レーシック手術日から「すっぴん」生活に突入。

レーシック後は、1~2週間はメイク禁止。

細菌感染などのトラブル回避のためなのだけれど、「女性にメイクをするなということは、カツラの男性にカツラを被るなというようなもの」、と、ノーメイクで過ごすことにかなり抵抗があったのだけれど、オリンピックで日々すっぴん女子たちの活躍を見ていたせいか、妙にすんなり突入。

久しぶりに、「素」の自分と向き合う日々。。。

やってみると、いや~楽。

メイクをしないって、本当に楽。

・・・だけど、すっかりよくなった眼で、「素」の自分を改めてよ~く見てみると、

やっぱりすっぴん生活は封印決定(笑)。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です