ひとりカラオケ

←人気ブログランキングに参加中♪

今日は、朝から何故か、どうしても歌いたい衝動が抑えきれず、仕事帰りにひとりカラオケ。

誰かと一緒に行きたい気もしたけれど、いきなり「今日、カラオケどう?」と突然誰かを誘うのもなかなか難しいし、行く気満々なだけに断られて凹むのも嫌。

唯一私の希望を受け止めてくれるはずのポールは、あいにく夜は英語のレッスン中。

結局、ひとりで行こう、と思い立って、自宅近くの地下鉄駅を降りてすぐのカラオケ店へ。

受付では少々気恥ずかしいものの、そんなこと気にしちゃいられない。

部屋へ案内してもらったら、生ビールをジョッキで2杯ととんこつラーメンをオーダー。

あとはひたすら洋楽のみ、2時間たっぷり、ひとカラ30曲マラソン。

トイレに行きたいのも我慢して、時間の限り、歌いまくり。

あ~、楽しい♪

あ~、すっきり♪

2時間があっという間に過ぎて、カラオケルームを出る頃には、仕事であった嫌なこともみんな忘れてる。

ただひとつ残念だったのは、一番歌いたかった曲、 Tears for Fearsの「MAD WORLD」が曲目に入っていなかったこと。

この曲をGary Julesバージョンで、エコーたっぷりに情感こめて歌うことが、この日一番のお楽しみだったのに。。。

残念無念!

年末の忘年会に備えて、十八番の1曲を増やす練習も兼ねて、と思ったけれど、結局は、自分の好きな曲だけ聴いて歌って大満足。

もう1時間延長したいところだったけれど、寝る時間になっちゃうので、今日のところはぐっと我慢。

ひとカラ、最高♪

しかし、40を過ぎると、ひとりでできないことなど何もない。

自分の欲望に忠実に生きていると、誰かに合わせて何かを我慢するのは、苦痛以外の何ものでもない。

いまだにひとりでチャレンジできないのは、回らない寿司屋のカウンターくらいかも。。。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

“ひとりカラオケ” への1件の返信

  1. ひとカラいいですね!
    私、この単語を知ったの最近なんです。
    一人でも行っていいんだーと、気持ちがラクになったんですw
    行くまではドキドキしそうですけど、行ってみたら案外簡単なのかも?と思いつつ
    まだ行けてないので、今年中には体験しに行きたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です