絡み酒

←人気ブログランキングに参加中♪

「絡み酒」ほど嫌なものはない、とずっと思ってきた。

ささいなことに難癖をつけたり、あまり有意義とは思えない内容の議論を吹っかけたり、自分の考えを強く主張して相手に強要しようとしたり。。。

お金を払ってお酒を飲んでまで、まったく楽しくもなく、後味だけが悪い「絡み酒」には絶対に巻き込まれたくない、

そう思い続けてきた。

あくまでも、被害者の立場として。

・・・なのに、先日、自分がやってしまった。

歳のせいにしたいところだけれど、それは多分きっと、最近その良さがようやく分かり始めてきた「日本酒」を飲みすぎたから。

いわゆる、「悪酔い」。

飲み慣れていて加減が分かっているビールやワインだけなら、そんなことは絶対ない、と誓える。

幸いなことに、気心の知れた、とりわけ寛容な相手だったから許されたものの、これが、ひと回り以上歳下の後輩とか、初対面の相手、まして上司だったりしたら、一巻の終わり。

「どん引き」必至。

「絡み酒」をした後の、後味の悪さったらもう。。。

覚えているだけ、自覚しているだけマシと自分を慰めて、以後要注意!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です