英会話教室の同窓会

←人気ブログランキングに参加中♪

この日は、狸小路4丁目にあるインド料理のJYOTI(ジョーティ)で英会話教室のプチ同窓会。

16年前に今の会社に入社して、最初の赴任地だったのが函館。

会社の人以外には、友人知人が誰一人いない土地で、充実した日々を過ごすべく、なんとか知り合いを増やしたくて入会した英会話教室。

ちょうど同時期に、会社は違うけれど、同じく函館に転勤で来ていたのがKさん。

英語が必須の仕事柄、Kさんも同じ英会話教室に入会して、ポールが先生で、Kさんと私が生徒で、よくこうして3人でレッスンを受けていたもの。

レッスンだけじゃ話足りなくて、レッスンが終わってからそのまま行き着けのバーに飲みに行って日付が変わるまで盛り上がったり・・・、なんてこともしょっちゅうで、本当に楽しかった。

それから月日は流れ、3人ともそれぞれ別々のタイミングで仕事の都合で函館を離れることになり、Kさんは結婚して今では2児のパパになり、ポールと私は結婚、子供はいないけどバブーがいる。

こうして3人で「英会話」をしていると、なんだか当時のことを思い出して、懐かしい気持ちでいっぱいに。

Kさんは世界を駆け巡るジャーナリストで、函館の後は、札幌⇒東京⇒エジプト⇒東京⇒ロシア⇒東京と、この十数年間の間に、次々と住む場所が変わっているけれど、こうして札幌に来ることがあると連絡をくれる。

いつも「突然」なのがKさんらしい。

この日も連絡があったのは5時間前。

相変わらず酒好きで、話好きで、本当に変わらない。

函館にいた数年間は、いいことも悪いこともあったけど、その後の私の人生に影響を与える多くの人たちにめぐり合うことができた最もエキサイティングで充実した時間だった。

その舞台が「英会話教室」。

ネタはたくさん。

私に物書きの才能があったなら、「英会話教室」を舞台にした小説を書きたいくらい(笑)。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!