ド緊張の「通訳」仕事

人気ブログランキングに参加中♪

本当にもうこの「ノミの心臓」どうにかならないものか?

この日は、海外からの来客の英語通訳を頼まれていて朝からド・緊張。

数日前に、「先方は日本語大丈夫だと思うけど、万一ってことがあるから一応同席してもらえる、一応!」って感じの軽い依頼だったので、気楽に引き受けたけれど、その瞬間が近づいてくるとやっぱりドッキドキ。

朝の散歩でニコニコ楽しそうなバブーを見ながら、

「いいね~、バブーは。学校にも仕事にもいかなくていいから、気楽で・・・」なんて、羨ましく思ってしまうほど。

通訳を頼まれるのは、とっても嬉しいことで、できることならむしろやらせてもらいたい、積極的に引き受けたいのはヤマヤマなのだけれど、自分のレベル程度では、まだ全然自信が持てないから、ちゃんと責任を果たせるかどうか、いつも超がつくほど緊張。

今朝の占いを見ると、ラッキーカラーは青。

もうすがれるものにはなんでもすがりたい気持ちで、青いスカートを戦闘服に選んで「イザ」。

先方は4人。

随行の通訳の方に今日の面談の進め方を確認すると、「そちらはそちらで通訳をやっていただけると大変助かります」とのこと。

いくら慣れている人でも、双方の通訳は疲弊するもの。

「はい、わかりました」、と答えてからは、今回は自分でも驚くほど英語モードに切り替えが早かった。

口を開いた瞬間からは、今までの「ド・緊張」はすっかり消えて、とにかく聞くこと、伝えることに全神経を注いで無我夢中。

その為に今この場にいるんだし、やるしかない!

場数だけは相当踏んできたお陰なのかも。

振り返ると、「どうして、あそこであの単語が出てこなかったんだろう?」、とか、「もっといい表現があったのに」、とか、「かなり省略しちゃったなー」、とか、思い出すのも辛いほど悔しい気持ちはたくさんあるけれど、終わった瞬間、「今回は意外と滑らかに話せたな」と思えたのは今回が初めて。

先方がイギリス人で、世界中を飛び回る仕事の方だったので、恐らく、多様な癖のある英語に慣れているだろうこともあって、一度も聞き返されることがなかったのもラッキー。

辛かったのは、その直前までの緊張感。

「ノミの心臓」の克服こそが、何よりの課題。

必要な努力を続けて自信を付けることこそが、唯一の方法なのはわかってる。

もっともっと、がんばらねば。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

おもちゃの「ハンバーガー」

人気ブログランキングに参加中♪

バブーがこの日のお散歩中に、見つけた「お宝」。

一度くわえたら絶対放さない。

自分のおもちゃは有り余るほどたくさんあるのに、他のわんこのおもちゃがとにかく大好き。

こうなったら、何をしても放さないので、飼い主さんが諦めて、「そんなに気に入ってくれたの~?!うちにもおもちゃはたくさんあるから、バブーちゃんにそれあげる、持ってって~」、と言われてしまう頻度の多さったら・・・。

外で遊んでいるうちに失くしたおもちゃも数知れずだけれど、拾ったおもちゃや、いただいたおもちゃも数知れず。。。

持ちつ持たれつ・・・。

この日、夢中になっていたのはコチラ、おもちゃの「ハンバーガー」。

食べられない、ってことはちゃんと分かってると思うけど、

家に帰って来てからも、チュパチュパ、ペロペロ、もう夢中。

もう本当に嬉しそうなので、少々お借りしますが、

バブーが飽きたら、

ちゃんとお返しします!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

カメラ女子の小樽合宿 2日目

人気ブログランキングに参加中♪

カメラ女子の小樽合宿 2日目。

午前中は、午後からの成果発表用の自由撮影。

あいにくの空模様だったけれど、撮影スポットを求めて、小樽といえば・・・の、小樽運河へ。

雨が一日中、降ったり止んだりで、気温も低くて外にずっといるには結構寒い。

・・・というわけで、私はすぐに、建物の中に避難。

小樽はガラス細工で有名な街。

運河の近くには、たくさんのガラス細工のショップがあって、キラキラ輝く店内に入るたびに写欲がそそられまくり。

小樽カメラ倶楽部推進協議会の企画運営はとってもしっかりしていて完璧。

ネットワークが素晴らしいのだと思うけれど、小樽観光協会の後援もあって、どこに行っても快く写真を撮らせてくれるので、カメラ好きにはそれはもう楽しい時間。

とはいえ、他のお客さんには迷惑をかけないように注意しながら、一眼レフでパシャパシャ。

昨日勉強した、絞り、シャッタースピード、ISO感度、露出、ホワイトバランスを意識しながら、何枚も何枚も。

失敗したら消去すればいいのがデジタルカメラのいいところ。

フィルムだったら、こんなことできないけれど、いろんなモードで撮ってみては、その違いを確認。

あっという間に自由撮影の時間が終了。

この日のランチも、小樽中心部でお勧めのお店を数軒、丁寧に紹介してくれて、しかも食券付き。

午後は、プロ・カメラマンによるワンポイントアドバイスが受けられる成果発表会。

作品はひとり2~3作を選んで提出。

私の1作品目はコチラ、「雨上がりの小樽運河」。

「構図が習ったことに忠実でいい」とまぁまぁの評価。

2作品目はコチラ、「ガラス細工」。

「この場合、後ろの被写体のボケ過ぎはあまり良くないから、全体がキレイに映るくらいもっと絞っても良かったのでは?」、とのアドバイス。

本を何冊読んでもイマイチ頭に入ってこなかったことが、こうして実技指導を受けることで、本当に勉強になった2日間。

コチラ↓は、一緒に参加した親友のミチコが、その日撮った写真で私のために加工して作ってくれたもの。

「カメラ女子」、って面白い。

今回参加してちょっとびっくりだったのが、15名の参加者のうち、私とミチコ以外は、みんな個人参加だったこと。

お友達と2、3人で参加してくるものと思っていたらそうじゃなかった。

合宿ってタイトルだし、参加料も安いから、中には大部屋で雑魚寝だと思っていた人もいたようだけれど、なんとホテルは、各自セミダブルの一人部屋で快適。

小樽カメラ倶楽部協議会によると、今回がとっても好評だったので、次回は11/30-12/1に男女混合でのカメラ合宿を企画中とのこと。

詳細発表はまだだけど、もしまた初心者~中級者対象の企画だったら絶対参加希望♪

これだけ内容が充実していて、リーズナブルな企画はそうないはず。

早い者勝ちになるかも。

カメラと小樽に興味のある方は要チェック!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

カメラ女子の小樽合宿 1日目

人気ブログランキングに参加中♪

先週末は、楽しみにしていたカメラ女子のための小樽合宿へ。

企画してくれたのは、小樽カメラ倶楽部推進協議会

初心者対象で、プロカメラマンの指導を受けながら、小樽の観光地を次々とめぐり写真撮影。

1泊2日の、4食・美食付き、と盛りだくさんのプランで、至れり尽くせり。

私にとっては、まさに「ツボ」な企画。

親友のミチコを誘って参加。

小樽オーセントホテルに10時集合。

参加者は幅広い年齢層のカメラ女子15名。

まずは座学でカメラの基本講義。

その後は、いよいよ実技。

祝津マリーナで「海鮮丼」のランチを食べて、周辺を自由撮影。

続いて、中野植物園で「秋」の写真撮り。

カメラは初めてのミチコも、私が貸したオリンパスのミラーレス一眼を手に奮闘中。

そのあとは、カフェでスィーツの写真撮り。

このあたりからだんだん天気が悪くなってきて小雨が降り始めたので、小樽運河で予定していたポートレート講習は断念。

その後は、夜景撮影の練習のため、天狗山山頂へ。

小雨が降る中、初めて三脚を使って夜景撮影。

先生の指導はとっても丁寧で充分なのだけれど、悪天候に加えて、カメラがとっても古い機種なので、これがこの夜の精一杯。

途中で風も強くなってきたので、早めに切り上げて、フレンチの「ル・キャトリエム」さんでディナーと撮影練習。

そして、1日目の最後に、各自がその日撮った写真の中から、「この1枚」を選んで、講師からワンポイント・アドバイス。

私が提出した、この日の渾身の1枚はコチラ↓。

先生からは、「構図は悪くないけど、これだけ天気が良くない時は、いっそのことモノクロで撮った方がいい」とのアドバイス。

なるほど~。

この後は、さらにホテルのバーに場所を移して、先生、スタッフのみなさん、参加者の懇親会。

先生もスタッフさんも、小樽と写真をこのうえなく愛する人たちばかりで、とにかく熱心なので、ついつい話に引き込まれてしまって、「ただ撮るだけで満足」だった私にはとてもいい新鮮な刺激に。

バブー撮りたさで始めたカメラだけれど、これまですべてオート撮影。

飽きもせず毎日毎日バブーを撮りまくってるけど、カメラのことは全くなんにもわかってなかったことを痛感。

本気で勉強したい!と強い思いを抱いて1日目終了。

何枚も写真を撮って、腕はすっかり筋肉痛。

心地よい疲労感を抱えて夜はぐっすり。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

9回目の結婚記念日

人気ブログランキングに参加中♪

今日は9回目の結婚記念日&私の誕生日。

お互いもともと記念日を盛大に祝い合うような性格じゃないのに加えて、9回目ともなると、次第にこの日の特別感は薄れて、私は昨日から泊りがけで小樽・カメラ女子合宿に挑み、夕方ようやく帰札。

帰ってきてからも、いくら記念日とはいえ、バブーが寂しがるだろうからと、2人で長時間の外出はできないので、いつものように大好きな近所のカレーレストランで本場のインド・カレーを食べて、ささやかにお祝い。

今年もごくごく普通に、慌しく経過した記念日。

毎年、毎年、来年こそ!と思っているけれど、毎年こんな感じ。

来年は10回目♪

来年こそは盛大に。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

パリでお散歩2013 ⑫カラフルみやげ

人気ブログランキングに参加中♪

パリ旅行のお土産は、とにかくカラフル。

見てるだけで楽しくなるような、ポップなものばかり。

マドレーヌとチョコレートは職場のみなさんへ。

色とりどりで可愛いパスタは友人たちへ。

セフォラのポンポンとミニ香水は、お洒落な女子友たちへ。

パテとゴーフレット、紅茶は自宅用。

ホームパーティーの時に。

甥っ子・姪っ子には、お皿とカップのセットと、

ぬいぐるみ。

自分用には、マカロンで作ったエッフェル塔の絵柄のキッチンクロスと、

セフォラのバスグッズ。

ヨーロッパに行くと、いつもカラーの豊富さには驚かされる。

日本は、白、黒、グレー、色味はパステル調が好まれているのに対して、ヨーロッパはとにかくビビッド。

パリ土産は、どれもこれも、本当にカラフルで遊び心たっぷり。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

きょとん顔

人気ブログランキングに参加中♪

バブーの笑顔は最高だけど、時々見せる、「きょとん顔」もすごく好き。

この顔を見ると、あまりの可愛らしさに、ぎゅーって抱きしめたくなります。

じーっと私を見つめる真剣なまなざしも好き。

私も負けずにじーっと見つめます。

そんなバブー、膀胱炎の疑いがあって、今日はポールと病院へ。

尿検査の結果、まったく問題なしとのこと。

膀胱炎ではなく、何もなかったのは、もちろん本当に良かったけれど・・・、

・・・となると、先日のおしっこ失敗はやっぱりバブーの、怒りの「お留守番」リベンジ?!

そんなはずは絶対ないのに、と今日は私がきょとん顔。

いったいバブーに何が?!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

秋の色

人気ブログランキングに参加中♪

秋の色が一段と濃くなってきました。

緑から黄色に、黄色から赤に。

急に雪虫もたくさん飛び始めて、ついに我が家もヒーターをオン!

もうすぐバブーの大好きな雪が降る。

真っ白な雪景色が、毎年、この時期になると楽しみで、ちょっとわくわく。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

美しすぎる映像と音楽-シーザーのCM

人気ブログランキングに参加中♪

先日会った、テリア族のお友達わんこマイキーの飼い主さんから、「ウェスティがすっごく可愛くて素敵なCMだからYoutubeで見てみて!」と教えてもらった、ドッグフード、シーザーのイギリス版CM。

シーザーといえばウェスティ、ウェスティといえばシーザー。

シーザーのCMは、どれも本当に素敵で、毎年、CMを見たらウェスティ好きになっちゃうことまちがいなし、っていうくらいのクオリティの高さなのだけれど、これは格別。

今まで見たシーザーのCMの中でベスト!

美しすぎる映像と音楽に、胸がジーンと熱くなって、見終わった瞬間に涙がぽろり。

繰り返し再生して見て、またぽろり。

老紳士が愛犬と一緒に亡き妻のお墓を訪れる1日を、美しい映像とピアノで綴った穏やかで心打たれるストーリー。

ウェスティのちょこまかとした動き、なんとも言えない表情が・・・、もう本当にたまりません。

Youtubeのコメントを見ていると、

“A dog doesn’t care if you’re rich or poor, educated or illiterate, clever or dull. Give him your heart and he will give you his.” :’)

「犬というものは、あなたがお金持ちでも貧しくても、教養があってもなくても、賢くてもそうでなくても、関係なく、愛情を与えれば、あなたに返してくれるのです」。

とあったけれど、まさにその通り。

そして、我が家のバブー。

先日、ポールとふたりでコストコに行っている間に、階段を上がったところにおしっこをしてしまっていたのと、今日もまたふたりとも外出中にソファーの上でおしっこ失敗。

リベンジの可能性もないわけじゃないけれど、7歳のバブーは、リベンジでいたずらすることはあっても、おしっこをするようなことはもう数年前に卒業してるはず。

ここ数日、外でおしっこを頻繁にしてるから、2回も失敗するなんて、きっとまた膀胱炎か何か病気の可能性ありと判断。

ポールが週末に病院に連れて行ってくれることに。

自分のことより本当に心配。。。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

カメラ女子限定 小樽合宿

人気ブログランキングに参加中♪

趣味らしい趣味は、大人になるまでコレと言って何もなかったけれど、バブーを飼い始めてからは、カメラが趣味に。

毎日毎日、バブーの成長と日々移り変わる景色の写真を撮ることが、今は何よりの楽しみ。

バブーの写真は、プロの方よりも、何万倍もの愛情と絆がある分、可愛く撮れる自信あり。

・・・だけど、イマイチなのが、バブー以外の被写体。

バブー以外はまるでダメ。

ポートレートも風景も、食べ物も、撮るのが苦手。

自分ではかなり頑張ってるつもりでも、さっぱり。

下手の横好きで、とにかく撮り続けてはいるけれど、ただ撮ればいいってもんじゃない。

・・・、そう思っていたところに救世主。

『カメラ女子限定 小樽合宿』という、超ナイスな企画発見!(←詳細はココをクリック)

「小樽在住のプロカメラマンが同行し、撮影についてレクチャーを受けられる1泊2日4食付きのカメラ合宿」。

「カメラ女子限定」、というのも、場所が「小樽」というのも、まさに私が必要としていたもの。

初心者~中級者が対象というのも○。

カメラのキャリアだけはバブーと同じだけ歳を取ってるから、もう7年になるけれど、しっかり勉強したことは一度もないので、「露出」とか、「絞り」なんて言われてもいまだにさっぱり。

というわけで、今週末の2日間は、小樽に泊りがけでしっかり写真を勉強してくる予定。

パリに行く前に参加したかったこの企画。

とにかくお天気が晴れになりますように。

そして、写真が上手になりますように。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!