パリでお散歩2013 ①ディナー編

人気ブログランキング

7年ぶり5度目の、今回のパリ旅行。

訪れるたびに新しい発見がたくさんあるパリ。

今回も書き残しておきたいことがたくさんあるけれど、まずは「食」から。

今回の旅行は、航空券とホテルのみ確保のフリープラン。

オプションで申し込んだ「セーヌ川のディナークルーズ」をのぞいては、食事も完全フリー。

なので、ディナーのレストラン選びにはついつい力が入って、出発前に熱心に情報収集。

パリに詳しい友人・知人に聞いて回ったり、パリ在住の方のブログをチェックしてみたり。

そんな中で、旅行の情報収集に一番お役立ちだったのが、世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」。

「旅行者が最高の旅行を計画し実行するための世界最大の旅行サイト」。

例えば、レストランのカテゴリーを選んで、「パリ、フランス」で検索すると、旅行者の口コミによるランキングがずらり。

さらに滞在先のエリアまで選ぶことができて、世界中の旅行者による書き込み、評価のチェックが可能。

今回のレストラン選びの判断基準は、料理はもちろんだけど、それより何よりサービス重視。

お店の雰囲気がフレンドリーで、観光客に優しいこと。

具体的には、評価が100%満点で「90%以上の人がおすすめしていること」と、かつ滞在先のホテルから徒歩またはタクシーで行っても負担にならない距離にあること。

それで選んだのが次の2店。

まずは、このお店を選んだ時点では、美食のパリでなんと2位のポジションを獲得していたアフリカ料理の「1000 & 1 Signes」

お店のホームページはコチラ、『1000 & 1 Signes』

住所:42 rue Rodier 75009 Paris, France
要予約。英語メニューあり。日本語メニューなし。

高級レストランで不動の1位、「ル・サンク」に続く、パリのレストランでの高評価。

18席しかない小さなレストラン。

写真を見ても、「えっ?!、なぜここが?!」という感じなのだけれど、それゆえ興味を引かれて行ってみると、やっぱり口コミどおり。

お店の雰囲気も温かくて、味よし、サービスよし。

お店の名前にもあるとおり、スタッフの方が耳が不自由な方ばかりなので、唯一、帰りに「タクシーを呼んでください」とお願いできないのが困ったけれど、大きな通りに近くタクシーも簡単に自分で捕まえることができたので特に問題なし。

冷たい印象を受けることの多いパリのレストランで、オアシス的な存在であることは間違いなく、この日も観光客で一杯。

そして、もうひとつは、「オ プティ スュド ウエスト」

調査時点でパリのレストランランキング10位前後。

お店のホームページはコチラ→『Au petit Sud-Ouest』

住所:46, Avenue de la Bourdonnais, 75007 Paris, France
英語・日本語メニューあり。
要予約。

こちらも、サービスがとっても家庭的。

友人の家に遊びに来かのような温かい雰囲気の、フォアグラが自慢のお店。

こちらも満席。

いずれも人気店なので、出発前にホームページを通して日本からメールで予約。

翌日には、お店から予約OKのメールも届いて安心。

口コミの力って本当にすごい。

高評価にはわけがある。

そんじょそこらの旅行雑誌より、よっぽど頼もしい無料のアドバイザー。

ホテル、レストラン探しなど、旅行の際は是非活用を♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です